2010年06月23日

マル得ポイントとは?

【マル得ポイントとは?】
マル得ポイント…それは、コンピュータが算出した選手能力指数の分析ポイント!
競走得点、並び予想、バンクの特徴など様々な要素を独自のアルゴリズムに当てはめて算出した客観的な数値なのだブー!
※計算式は、内緒だブー!ごめんブー!
とにかく、使い方次第で無限の実用性を発揮する驚きモモの木のポイントなのだ!


【表の見方】
1着ポイント:ポイントが高い選手ほど1着期待度が大!
2着ポイント:ポイントが高い選手ほど2着期待度が大!
3着ポイント:ポイントが高い選手ほど3着期待度が大!
総合ポイント:1着ポイント〜3着ポイントを総合した数値。

マル得ポイント見方.bmp



【マル得ポイント分析】
近年、編集部界隈において、一大ムーブメントを巻き起こしているマル得ポイント。
人々の心を掴んで離さないその圧倒的な魅力の正体とは、いったい何のか?
この項目では、マル得ポイントの魅力の一端を垣間見るべく、過去事例を元に分析を試みる。


分析データ〜マル得ポイント3点BOX作戦!〜
マル得ポイント事例1.bmp 


レース結果
1着 3番車 諸橋 愛
2着 1番車 柴崎 俊光
3着 2番車 前反 祐一郎


2車単 3−1  1,190円(4)
3連単 3−1−2 4,990円(11)

上記の例は、マル得ポイントを追跡していると、たびたびでくわす黄金パターンである。
総合ポイント上位3名を2車単BOXで購入するこの作戦では、本命を抑えられるのはもちろんのこと、それに加えて、スジ違いの対抗選手が連に絡む中穴まで抑えられるのだ。

むむっ、
今、どなたか「3連単だったらハズレやないか〜い」っておっしゃりましたね。
ところがどっこい、3着ポイントに注目してみて下さい。
3着ポイント上位BEST3にしっかり前反が入っているではないの!
そこは勝負師の勘で抑えてくださいな。
おそるべしマル得ポイント!

ちなみに、この「マル得ポイント3点BOX作戦」では、二車単で5000円以上の払戻しになることもしばしば。万シュウ(1万円以上の払戻し)だって的中させたことがあるのだ。本命印を移植しただけのものとは、確実に一線を画す。


【可能性は無限大!】
マル得ポイントの魅力は、その法則性を発見したときの喜びに尽きる。
「ポイント上位者が○○点以上突出した場合は、その選手の信頼性アップ!」
のように軸となる選手を発見するための法則は、モチのロン。

「ポイント上位者3名が○○点差内にひしめき合っている場合は、ポイント4番目の選手を狙え!」など、穴法則もありそうだ。

むむっ、
今、どなたか「○○点差内じゃ、わからんやないか〜い」っておっしゃりましたね。
おっしゃる通りです。
だからこそ皆様方の御力が必要なのでございます。

マル得ポイントは、未完成がゆえに無限の可能性を秘めております。
「マル得ポイント」が種となり、そこに皆様方の「探究心」という名の水かけることによって、「独自の法則」という名の芽が育ち、やがて「よっしゃ!このレースもとったぜぃ!」という名の花が咲き、ついには「ガッポガッポ」という名の実がなるのです。

だからこそ、ぜひ皆様にはオリジナルの法則を見つけて欲しいのだブー。
そして、全国の皆様とともに大輪の花を咲かせ、その喜びをともに分かち合いましょう!


さあ、お分かりいただけたでしょうか。
マル得ポイントは、本命党から穴党の皆様まで幅広くご利用いただける選手分析ツール。

まさに、可能性は無限大!

マル得ポイント伝説に隠された秘宝を目指し、旅立つっきゃないだブー!!


タグ:競輪 展開 予想
posted by ギャンブー at 09:33| Comment(4) | TrackBack(0) | マル得ポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マル得ファンです。
私は3着のみ色がついた選手がいたときに3連単ボックスに絡めるようにして何度か万車券をとりました。
オススメレースとは違う魅力がありますね。
Posted by ローマン at 2010年06月23日 14:48
私はラインの選手のポイントを足し算して、どのラインが力がありそうかを判断してます。

ラインの先頭ばかり気にしがちですが、番手のお仕事も重要ですので。

そんで400バンクの時にはライン力がつよいラインの先頭、番手と、別ラインのポイント上位を絡めて買ってます。
Posted by プランクトン at 2010年06月24日 02:15
3着だけポイント高い選手を狙うの意外と良かったよ。って、友人が言ってました←
Posted by あたる at 2010年06月24日 14:22
>ローマン様、プランクトン様、あたる様

コメントありがとうございます。
このマル得ポイントは、人によっていろいろと使い道があります。

とくにプランクトン様のように、「ラインの力」を数値化すると効果は期待できるかもしれません。

いろいろと試して頂いて、こんな買い方あるよ!って教えてもらえると良いのでは、と思っています。
Posted by カツオ人間 at 2010年06月24日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154097083
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。