2011年12月16日

12/19高知F1【S級は九州、A級は中四国がアツイ!】

■開催日
12/19(月)〜21(水)

■高知競輪場・基礎データ
周長 500m
見なし直線 52.0m
1着決まり手 逃げ17%、捲くり26%、差し57%

※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※12/14(水)時点
■バースデイ選手
【1975/12/21生まれ】吉村浩二(福岡)
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと2勝】小屋幸一郎(大分)
【通算200勝まであと1勝】古原勝己(大阪)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
金澤 竜二 福島 91 12
鷲田 佳史 福井 88 12
佐藤 和也 青森 95 11
長島 大介 栃木 96 9
吉川  誠 神奈 86 9

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
馬渕 紀明 愛知 68 63.1
合志 正臣 熊本 81 46.6
山下  渡 茨城 91 45.8
廣川 泰昭 沖縄 90 45.8
坂口 晃輔 三重 95 45

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
合志 正臣 熊本 81 113.8
山田 裕仁 岐阜 61 110
菅原  晃 大分 85 109.8
坂上 樹大 石川 80 108.7
大木 雅也 静岡 83 108.4

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
東 龍之介 神奈 96 18
大井  崇 茨城 73 18
岡崎 克政 岡山 92 17
藤岡 隆治 徳島 98 13
中野 功史 長崎 84 10

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
藤岡 隆治 徳島 98 76
東龍 之介 神奈 96 60.8
高田 大輔 徳島 88 59.2
中野 功史 長崎 84 46.4
大井  崇 茨城 73 46.1

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
高田 大輔 徳島 88 94.9
岡田 雅之 沖縄 67 93.8
森下 忠夫 高知 69 93.4
東 龍之介 神奈 96 92.9
佐藤 有輝 神奈 85 92.8

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
藤原浩(高知)
■A級
森下忠夫(高知)

┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■S級:本命「合志正臣(熊本)」
今年の合志は、4月の共同通信社杯春一番で決勝6着、
9月のオールスターで決勝4着と特別戦線でもまずまずの成績を残した。
とはいえ、グランプリには手が届かなかった。

この高知F1のあとは、グランプリの「前座」となる平塚F1に出場予定。
グランプリ出場選手たちと同じバンクにいながら、天と地とも差があるF1に
出場するのは、なんとも悔しい限りだろう。

その悔しさを晴らすためには、来年3月に地元熊本で開催される日本選手権で
優勝して堂々とグランプリ出場権を獲得するしかない。

そのためには、そろそろ調子を上げていく必要があろう。
実際、合志の近況が良くなってきている。

12月の競輪祭でも、二次予選で敗退したものの、1着2回と意地を見せた。

さらに今開催は、九州地区の自力も揃った。
熊本の松岡孔明、高木竜司に加えて、菅原晃、田中誠も出場予定。


ちなみに、今年、合志はまだ優勝していない。
このまま優勝ゼロで年を越せるわけもなく、ここでしっかりと優勝を決めておきたい。

対抗には、山田裕仁と坂上樹大の中部コンビ、宗景祐樹と志村大賀の関東コンビあたりか。

■A級:本命「高田大輔(徳島)」
A級は、地元地区・中国四国地区がアツい。
もちろん、中国と四国で別線ということもあるだろうが、
選択肢が増えるという点では他地区よりもアドバンテージがある。

そんなわけで今回の優勝単は、高田大輔。
前回の松山F2では準決勝敗退と悔しい結果となったが、
近況はほどんど決勝に進出している。

もともとはS級に在籍し、来期1月からもS級に昇級予定。
A級ではやはり実力上位といえるだろう。

さらに、強力な味方がいる。同じ徳島の藤岡隆治だ。

98期だが、実は35歳。

高田大輔に負けず劣らずの結果を残している。
勝率48%、連対率76%。9月の高知F1でも決勝2着と相性も良さそうだ。

本当は東龍之介にも期待したい。
まだ21歳と若く、これから大きく飛躍する逸材だ。
ただ、南関東の層が薄すぎる。
500バンクでは龍之介の粘りもちょっと厳しい・・・。

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└───────────
※12/16(金)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数88
総的中数22
優勝単的中率25.0%(前回より→)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数94
総的中数21
優勝単的中率22.3%(前回より→)
■ドンタコス優勝単成績
総予想数18
総的中数4
優勝単的中率22.2%(前回より↑)

posted by ギャンブー at 21:35| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。