2011年12月28日

12/28四日市F2【なんと競走得点上位3名がいずれも前開催で完全優勝!】

■開催日
12/28(水)〜30(金)
■四日市競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 62.4m
1着決まり手 逃げ18%、捲くり34%、差し47%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※12/26(月)時点
■バースデイ選手
該当選手なし
■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと2勝】高谷敏史(青森)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
北野  良栄 千葉 95 22
猪俣  康一 愛知 99 20
関谷  哲平 滋賀 92 15
高谷  敏史 青森 91 15
川西  亮介 和歌 86 13

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
猪俣  康一 愛知 99 68
北野  良栄 千葉 95 66.6
芝田  和之 埼玉 77 52
古川  貴之 佐賀 93 51.8
中野  功史 長崎 84 48.3

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
猪俣  康一 愛知 99 95.6
芝田  和之 埼玉 77 93.4
木村  隆弘 徳島 91 93.4
北野  良栄 千葉 95 92.5
鈴光  洋彦 岡山 94 92.5

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
藤井  栄二 兵庫 99 19
小竹  洋平 福井 97 18
松田    大 富山 98 17
田村  英輝 徳島 78 16
川口公太朗 岐阜 98 15

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
藤井  栄二 兵庫 99 81.8
田村  英輝 徳島 78 75
川口公太朗 岐阜 98 69.6
高橋  広大 福島 99 62.5
神田  紘輔 大阪100 57.6

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
藤井  栄二 兵庫 99 81.6
田村  英輝 徳島 78 80.6
川口公太朗 岐阜 98 80.6
高橋  広大 福島 99 79.4
神田  紘輔 大阪100 79
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
田島浩二(三重)
■A級チャレンジ
川口公太朗(岐阜)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■A級:本命「猪俣 康一(愛知)」
A級2班ながら、今開催出場選手中トップの競走得点を誇る猪俣。
現在35歳ながら、直近4ヶ月のバック回数は20回とかなりの積極型。
A級2班へは特別昇班で上がってきた猛者でもある。
出場選手成績ランキングはいずれも上位で、優勝単にふさわしい成績と言える。
頼むぜ猪俣、「Let's ホルモン!」

対抗は、北野良栄(千葉)。前開催では、捲りで優勝を決めている。

■A級チャレンジ:本命「藤井栄二(兵庫)」
出場選手成績ランキング3部門トップの藤井。
前開催では完全優勝。また、直近8開催中、優勝は3回。
申し分ない成績だドン。
2011年最後の優勝単は、藤井で「Let's ホルモン!」

対抗は、田村英輝(徳島)と川口公太朗(岐阜)。
田村と川口は、前開催においてともに完全優勝を果たしており、好調。

つまり、今開催のチャレンジ戦は、競走得点上位3名がいずれも前開催で完全優勝しているのである。
グランプリでアツくなった後も、四日市ナイターでアツくなれそうだドン。
それでは皆様、良いお年を!

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└───────────
※12/27(火)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数92
総的中数24
優勝単的中率26.1%(前回より↑)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数98
総的中数21
優勝単的中率21.4%(前回より→)
■ドンタコス優勝単成績
総予想数22
総的中数4
優勝単的中率18.2%(前回より↓)

今開催及びグランプリでいよいよ真の優勝単チャンピオンが決まるだドン。
チャンピオンの称号は、おいドンのものじゃー!
posted by ギャンブー at 13:25| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。