2012年01月06日

1/8四日市F2ナイター【20歳の若者の輝き】

■開催日
1/8(日)〜10(火)

■四日市競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 62.4m
1着決まり手 逃げ19%、捲くり34%、差し47%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※1/6(金)時点
■バースデイ選手
【1975/1/8生まれ】表大暁(富山)
【1963/1/8生まれ】片岡浩也(三重)

■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと2勝】古川功二(福島)
【通算200勝まであと2勝】木村元信(青森)
【通算300勝まであと2勝】片岡浩也(三重)
【通算300勝まであと2勝】香川武宣(兵庫)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名   府県 期 B数
瀧本匡平 愛知 97 20
藤井昭吾 滋賀 99 18
外崎一成 北海 94 12
山田隼司 岐阜 91 12
深見仁哉 愛知 91 12

★連対率ランキング★
選手名   府県 期 連対
石川裕二 茨城 99 75.0
黒川茂高 滋賀 97 63.6
今藤康裕 岐阜 99 61.9
佐伯  翔 福島 97 58.8
山本貴喜 大阪 87 50.0

★競走得点ランキング★
選手名   府県 期 得点
古川功二 福島 92100.82
堂村知哉 福井 88 98.52
太田雅之 三重 86 93.85
菊池崇訓 栃木 85 93.47
黒川茂高 滋賀 97 93.09

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名   府県 期 B数
桜井雄太 愛知100 17
太田剛司 愛知 97 11
小川達也 静岡 93 11
川西貴之 岐阜 99 9
佐野洋継 京都 97 9

★連対率ランキング★
選手名   府県 期 連対
石貞有基 兵庫100 53.3
太田剛司 愛知 97 47.8
桜井雄太 愛知100 45.8
坂東克則 兵庫 79 40.6
吉田哲也 茨城 51 33.3

★競走得点ランキング★
選手名   府県 期 得点
村上輝久 秋田 75 84.52
小原伸哉 北海 97 83.28
村佐  庸 愛知 54 82.22
吉田昌弘 千葉 65 79.95
佐野洋継 京都 97 79.13
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
太田雅之(三重)
■A級チャレンジ
桜井 雄太(愛知)

┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■A級:本命「古川功二(福島)」
2012年の最初の優勝単は、1/2-4静岡F2にて、1勝1敗で乗り切りました。
青森の木村弘は近い将来、必ずS級に昇級し、特別戦線で活躍することでしょう。

さて、2回目の優勝単は1/8からの四日市F2。
気合を入れていきましょう!と思ったら、2選手が直近4ヶ月の競走得点が“バツグン”です。
古川功二(福島)と堂村知哉(福井)2人です。
ともにS級落ちなので得点はどうしても高めになりますが、
3位と5点近くも差があるので、ここはこの2人が有力。

さて、どっちにするか?

近況の成績を比べると、古川のほうに“分”がある。
さらに、追込み型の堂村には“ウマ”が必要となるが、近畿には山本貴喜(大阪)以外にこれといった選手がいない。

よって、古川功二にユーショーターン!

■A級チャレンジ:本命「桜井雄太(愛知))」
正月の箱根駅伝をみなさんはご覧になりましたか?
若者が挑戦する姿を見て、ドンタコスは「美しい」と思ってしまったのです。

したがって、チャレンジは思い切って、20歳の若者・桜井雄太に、ユーショーターン!

桜井は100期で昨年7月にデビュー。
デビューした2011年後期は、勝率45.2%、連対率52.3%と好成績を残している。

ただし、優勝回数は1回のみ。

でも、それは、直近のバック17本という数字にもあらわれるように、先行型として果敢な先行に徹していた、と想像する。

そろそろ、“粘り脚”も付いてきたはずだ。
四日市のみなし直線は60m以上あるので、逃げ切るのは難しいだろうが、果敢に挑戦する若者の健闘を期待したい。
posted by ギャンブー at 16:33| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。