2012年03月15日

3/17西武園F2【アナタは持ってる?】

■開催日
3/17(土)〜19(月)
■西武園競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 47.6m
1着決まり手 逃げ23%、捲くり31%、差し46%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※3/15(木)時点
■バースデイ選手
該当選手なし
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと1勝】鈴木健一(福島)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名   府県 期 B数
郡司浩平 神奈 99 17
箱田優樹 青森 98 16
塩田大輔 静岡 96 12
角口聖也 千葉 94 12
木村圭吾 東京 90 12

★連対率ランキング★
選手名   府県 期 連対
郡司浩平 神奈 99 85.0
柏木伸介 静岡 84 70.0
箱田優樹 青森 98 57.1
今泉  薫 群馬 89 55.0
小林宏年 静岡 55 50.0

★競走得点ランキング★
選手名   府県 期 得点
柏木伸介 静岡 84 95.90
小室貴広 茨城 75 95.25
藤田竜治 青森 68 95.12
森田康嗣 北海 89 93.51
旭健太郎 神奈 73 93.40

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名   府県 期 B数
山崎寛巳 新潟 93 16
花田将司 北海 99 14
長沼謙太 東京 99  9
小野寺悠 福島 97  9
齋藤宗徳 千葉100  8
阿部力也 宮城100  8
桜井宏樹 東京 98  8
木村成希 千葉 96  8

★連対率ランキング★
選手名   府県 期 連対
阿部力也 宮城100 66.6
江本道明 千葉 92 52.1
工藤広太 茨城 80 47.8
山崎寛巳 新潟 93 47.6
石坂順秀 群馬 94 46.6

★競走得点ランキング★
選手名   府県 期 得点
阿部力也 宮城100 76.00
永井隆一 東京 83 75.42
江本道明 千葉 92 75.21
菅原洋輔 岩手 98 74.04
丸山勝也 静岡 85 73.41

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
小室貴広(茨城)
■A級チャレンジ
永井隆一(東京)

┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■A級:本命「旭健太郎 (神奈川)」
なかなかイキのいい選手を見つけた(^O^)!
郡司浩平(神奈・99期)だ。

まだ1月にチャレンジから昇級したばかりなので、
競走得点はランクインできないが、
バック本数、連対率ともに出場メンバー中トップ!

さらに、直近4ヶ月で20走1着15回、連対率85%を誇る!
前節500バンクの千葉にて、決勝で逃げ切りVを決めている。
積極果敢な21歳は優勝候補の筆頭ですね。

しかし、しかし!

そこはやはり競輪のセオリー「番手有利」は揺るがない!
無風の番手から旭健太郎が差して優勝だ!

旭健太郎の近況は、2節連続決勝進出も決勝2着、決勝3着と惜しい結果が続く。

西武園は「逃げ有利のバンク」と言われているが、
それは選手たちにとっても周知の事実。

ってことは、捲りに構えなくてもいいように、
自力型はどうしても早め早めに動き出すはず。

すると、絶好調の郡司といえど、ゴール前はタレてしまう。
よって、それをチャッカリ差してしまうのが旭健太郎!

決まりですね(^^ゞ

■A級チャレンジ:本命「阿部力也(宮城)」
自力型選手がやはり得点上位を占めている。
なかでも阿部力也(宮城)が連対率、競走得点ともにトップ。

近況でもほとんど決勝進出しているだけに安定感は抜群。
決勝進出はまず間違いないでしょう!

ただ、この阿部にも懸念材料が…

それは「優勝していないこと」。

昨年12月に宇都宮で優勝しているが、
その後、6節で決勝進出して優勝ゼロ(準優勝は3回)。
強い選手ではある。

しかし、優勝できないというのは、運やツキがない。

ここ一番の勝負に勝つというのは、
いわゆる「持って」なくてはいけないのだ。

と思ったものの、A級戦では番手の旭を優勝単にしたので、
ここは敢えて、その「持って」いないかもしれない阿部に優勝単。

いわゆる「リスクヘッジ」ですよ!
どっちかは当てる!

大穴単でもなんでもないのですが、
今回の徹底先行選手をご紹介!

山崎寛巳(新潟93期)です。

直近4ヶ月で21走ホーム回数17回。
80%以上の確率で逃げる選手だ。

在校成績を見ると、1着回数はわずかに1回。
在校順位も56位と下から数えた方が早い。

決してエリートではない。
雑草魂。

先行有利な西武園で“魂の走り”を見せてくれるはずだ!

■優勝単成績(2012/3/15時点)
《第1位》
ホルモン丼 的中率38.5%(10/26)
《第2位》
ドンタコス 的中率15.4%(4/26)

posted by ギャンブー at 16:25| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。