2011年11月11日

11/14西武園F1【激戦だが400勝メモリアルがかかるあの男に注目!】


■開催日
11/14(月)〜16(水)
■西武園競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 47.6m
1着決まり手 逃げ21%、捲くり33%、差し46%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※11/2(水)時点
■バースデイ選手
【1971/11/15生まれ】飯田威文(埼玉)
■節目勝利目前選手
【通算400勝まであと2勝】岡部芳幸(福島)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
一ノ瀬  匠 佐賀 92 18
佐川  翔吾 大阪 94 17
相川  永伍 埼玉 95 16
鈴木    裕 千葉 92 14
金澤  竜二 福島 91 12
永井  清史 岐阜 88 12

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
合志  正臣 熊本 81 47.8
溪  飛雄馬 愛媛 86 45.8
鈴木    裕 千葉 92 42.1
中川誠一郎 熊本 85 40.7
武田  憲祐 神奈 93 40

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
岡部  芳幸 福島 66 115.1
合志  正臣 熊本 81 114.7
岡田  征陽 東京 85 112.9
中川誠一郎 熊本 85 111
永井  清史 岐阜 88 110.5

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
井上  公利 宮城 93 19
北野  良栄 千葉 95 17
山口    翼 茨城 98 15
市川  健太 東京 82 11
根藤  浩二 千葉 95 10
高森  旭二 東京 95 10
関根  崇人 福島 94 10
小川  達也 静岡 93 10

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
井上  公利 宮城 93 62.5
北野  良栄 千葉 95 57.1
根藤  浩二 千葉 95 50
柏木  伸介 静岡 84 50
中野    良 北海 83 50

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
中野    良 北海 83 95.2
三澤  康人 宮城 91 93.2
井上  公利 宮城 93 92.7
長田  祐弥 神奈 87 92.6
柏木  伸介 静岡 84 92.1

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
太田真一(埼玉)
■A級
飯田威文(埼玉)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■S級:本命「岡部芳幸(福島)」
各地区からS級上位選手が複数出場しており豪華メンバー!
こりゃ、激戦の予感だドン!

北日本からは400勝まであと2つに迫った岡部芳幸!
関東は太田真一と相川永伍の地元埼玉コンビ!
また、競走得点上位の岡田征陽(東京)も強力。
南関東は武井大介、鈴木裕の千葉コンビ。
中部は永井清史(岐阜)、島野浩司(愛知)。
近畿は伊藤保文(京都)、西郷剛(兵庫)。 
中四国は梶應弘樹(愛媛)。
九州は連対率、競走得点ともに上位の合志正臣と中川誠一郎の熊本コンビ。

御覧の通り、各地区強力で“優勝単”選びも難解である。
そんな時、頼りになるのが競走得点ランキング1位の岡部芳幸!
巧みな位置取りから自力含みに突っ込むスタイルが今開催のメンバー構成にピタリとハマると思うだドン!
今回は、岡部で「LET'Sホルモン!」

大穴単は、直線の切れ味まだまだ鋭い梶應。
連対率が示す通り近況好調な溪飛雄馬(愛媛)。
直近2開催で4連対の林巨人(愛知)。
大穴単で「穴をホルもん!」

■A級:本命「井上公利(宮城)」
A級戦は競走得点ランキング上位を独占した北日本勢が強力。
個丼的(個人的の意味)に西武園は逃げがキマる印象が強く、徹底先行の井上公利で「LET'Sホルモン!」

対抗は成績ランキングに名を連ねた北野良栄(千葉)、柏木伸介(静岡)の南関東勢。
A級戦もアツいだドン!

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└───────────
※11/11(金)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数86
総的中数20
優勝単的中率23.3%(前回より↑)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数89
総的中数20
優勝単的中率22.4%(前回より→)
■ドンタコス優勝単成績
総予想数14
総的中数3
優勝単的中率21.4%(前回より→)
posted by ギャンブー at 12:23| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

11/8豊橋F2【こんにちは。スランプ中のレバニラ亭主です。part2】

■開催日
11/8(火)〜10(木)

■豊橋競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 60.3m
1着決まり手 逃げ19%、捲くり32%、差し49%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※11/1(火)時点
■バースデイ選手
該当選手無し

■節目勝利目前選手
【通算300勝まであと2勝】片岡浩也(三重)
【通算300勝まであと2勝】香川武宣(兵庫)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
加藤  正法 愛知 96 16
竹内  雄作 岐阜 99 15
関谷  哲平 滋賀 92 15
飯塚  隼人 佐賀 95 14
若松  孝之 三重 96 11

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
竹内  雄作 岐阜 99 72.7
原  真司   岐阜 86 50
中野  功史 長崎 84 50
飯塚  隼人 佐賀 95 48
柴田  昌樹 愛知 79 47.6
松山  勝久 福井 73 47.6
鈴木  一央 福井 63 47.6

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
原  真司   岐阜 86 95.7
竹内  雄作 岐阜 99 94.9
松山  勝久 福井 73 94.6
篠原  英雄 高知 81 93.9
住村  実   徳島 82 93.7

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
高木  修二 大阪 97 20
藤井  栄二 兵庫 99 15
嶽本  正晃 熊本 78 15
松田  大   富山 98 14
中野  智公 和歌 99 13

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
奥出健士郎 福井 99 68
嶽本  正晃 熊本 78 65.5
坂本  修一 岡山 99 62.9
藤井  栄二 兵庫 99 62.5
高木  修二 大阪 97 53.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
藤井  栄二 兵庫 99 80.5
奥出健士郎 福井 99 78.6
嶽本  正晃 熊本 78 78.5
坂本  修一 岡山 99 78.4
田前  義守 三重 61 77.6

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
釜田和明(愛知)
原真司(岐阜)
竹内雄作(岐阜)

■A級チャレンジ
田前義守(三重)
向井裕紀弘(岐阜)

┌───────────
■レバニラ亭主の優勝単
└───────────
■A級:本命「原真司(岐阜)」
競走得点1位の「原真司」と2位の「竹内雄作」は、共に岐阜で同県同士。
原は前開催の観音寺F2(10/21)にて優勝し調子上々。一方の竹内も近況7開催全て決勝進出しており、この二人が初日から連係するとなると他選手にとって脅威に違いない。

唯一気がかりなのは、竹内の決勝での成績か。ここ4開催連続で4着以下に沈んでいる。が、ここは雪辱に期待したい。
という訳で、今開催の優勝単は強力岐阜コンビの「原真司」で勝負。

対抗は相方「竹内雄作」、調子次第では完全優勝もあり得る!……はず。

■A級チャレンジ:本命「坂本修一(岡山)」
有力選手は「藤井栄二」「奥出健士郎」「嶽本正晃」「坂本修一」の4名。
この中で最も勢いが感じられるのは坂本。3開催連続決勝進出しており、決勝での成績も2着、1着、2着とまさに絶好調(完全優勝もしている)。

優勝単は勢い重視で「坂本修一」勝負!

対抗は「藤井栄二」。4開催連続決勝進出中、うち2回優勝と、こちらも活躍が期待できる。

┌───────────
■前回優勝単の結果
└───────────
文中の記号の意味は以下の通りです。
○:優勝、△:決勝進出、×:決勝進出ならず

■西武園F2(http://blog1.gamboo.jp/article/233015177.html)
△A級「磯田旭」⇒7・1・5
△A級チャレンジ「泉文人」⇒4・1・2

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└───────────
※11/7(月)現在

■ドンタコス優勝単成績
総予想数14
総的中数3
優勝単的中率21.4%(前回より→)

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数84
総的中数19
優勝単的中率22.6%(前回より↓)

■ホルモン丼優勝単成績
総予想数89
総的中数20
優勝単的中率22.4%(前回より→)

posted by ギャンブー at 11:27| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

11/2西武園F2【こんにちは。スランプ中のレバニラ亭主です。】

■開催日
11/2(水)〜4(金)

■西武園競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 47.6m
1着決まり手 逃げ22%、捲くり32%、差し46%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/26(水)時点
■バースデイ選手
該当選手無し

■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと2勝】荒井敏明(群馬)
【通算200勝まであと1勝】市川勝敏(茨城)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
三浦  雄大 宮城 98 16
菅谷  隆司 東京 96 16
堀内  昇   茨城 95 16
日当  泰之 青森 92 15
小塚  慎二 北海 92 14
田原  大広 北海 87 14

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
竹村  勇祐 秋田 96 70
磯田  旭   栃木 96 69.6
近藤  隆司 千葉 90 63.3
齋藤  一茂 群馬 97 59.2
佐藤  博紀 岩手 96 46.6

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
磯田  旭   栃木 96 96.6
近藤  隆司 千葉 90 94.2
阿久津  修 栃木 88 93.8
大西  健士 神奈 88 93.6
安藤  孝正 埼玉 82 93.3

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
花田  将司 北海 99 24
吉竹  雄城 静岡 99 17
石川  裕二 茨城 99 14
泉  文人   福島 99 13
桜井  宏樹 東京 98 13

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
泉  文人   福島 99 68.7
吉竹  雄城 静岡 99 64.2
櫻井  正孝 宮城 100 62.5
鶴井  敬一 神奈 87 53.1
石川  裕二 茨城 99 48.6

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
櫻井  正孝 宮城 100 80.3
吉竹  雄城 静岡 99 79.6
泉  文人   福島 99 79.5
石川  裕二 茨城 99 77.9
中村  光   千葉 92 77.4

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
安藤孝正(埼玉)
磯田旭(栃木)

■A級チャレンジ
角恵成(東京)

┌───────────
■レバニラ亭主の優勝単
└───────────
裏目裏目、また裏目。裏を付いたら表出た。絶賛スランプ中のレバニラ亭主です。
前回の優勝単では、予想した二人共決勝2着と非常に悔しい結果に……。
ここらでガツーンと当てたいですね。景気付けに、ホルモン丼の口癖を真似しようかしら。
という訳で! ボチボチ当てるぞー!「Let's レバニラー」

■A級:本命「磯田旭(栃木)」
競走得点トップの「磯田旭」で優勝単勝負。
連対率は69.6%で出場選手中2位。前開催の伊東F2(10/19〜)では得意の捲くりを武器に見事優勝しており、安定感は出場選手随一。

同県の先輩「阿久津修」も競走得点3位で磯田と同じく初日特選濃厚。連係する可能性が高く、強固なラインが形成出来そうだ。
今開催は、磯田-阿久津の栃木コンビの活躍に期待したい。

本命磯田に対するは、磯田と同期で同い年(96期・21才)の竹村勇祐。
連対率70%と、こちらも抜群の安定感。近況は決勝でも好成績を収めており、今後に期待が持てる好選手だ。

岩手の「佐藤幸博」「佐藤博紀」らと共に、栃木コンビ打倒なるか。

■A級チャレンジ:本命「泉文人(福島)」
競走得点上位、「櫻井正孝」「吉竹雄城」「泉文人」「石川裕二」の99期&100期の若手四人衆が強力。

この中から一人選ぶというのは中々難解だが、ここは連対率トップの「泉文人」で勝負。
自力選手ながら、滅多に大きな着を取る事が無い非常に安定した選手で、今開催も充分に期待が出来る。
ライバル多数の今開催だが、自慢の先行を見せ付ける事が出来るか。要注目。

┌───────────
■前回優勝単の結果
└───────────
文中の記号の意味は以下の通りです。
○:優勝、△:決勝進出、×:決勝進出ならず

■函館F2(http://blog1.gamboo.jp/article/231596902.html)
△A級「山崎将幸」⇒2・1・2
△A級チャレンジ「櫻川雅彦」⇒1・1・2
あうー、二人とも決勝2着とは……。

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└───────────
※11/1(火)現在

■ドンタコス優勝単成績
総予想数14
総的中数3
優勝単的中率21.4%(前回より↓)

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数82
総的中数19
優勝単的中率23.2%(前回より↓)

■ホルモン丼優勝単成績
総予想数89
総的中数20
優勝単的中率22.4%(前回より↑)
posted by ギャンブー at 00:56| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

10/26豊橋F1【小嶋敬二参戦!圧勝劇で優勝間違いなし!】

■開催日
10/26(水)〜28(金)
■豊橋競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 60.3m
1着決まり手 逃げ20%、捲くり32%、差し48%

※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ GambooDP限定企画!
└───────────
この「オールナイトサウナピア杯争奪戦(F1)では、
GambooDPにて「深谷知広選手高松宮記念杯優勝記念」の
オリジナルTシャツ(直筆サイン入り)やオリジナルクオカードが当たる!
プレゼントキャンペーン実施中です!

超レアグッズが当たるまたとない機会です。
まだ会員登録していない方はいますぐクリック!
詳しくはこちら!

(PC)
http://dp.gamboo.jp/topics/_/tid/--20111026saunapia
(モバイル)
http://dp.gamboo.jp/m/topics/_/tid/--20111026saunapia_mb
┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/25(火)時点
■バースデイ選手
該当者なし

■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと1勝】松岡孔明(熊本)
【通算200勝まであと2勝】福田知也(神奈川)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
倉野隆太郎 愛知 91 17
肥後 公允 奈良 91 14
小原 太樹 神奈 95 13
岩本 俊介 千葉 94 13
愛敬 博之 愛知 94 11
坂本 匡洋 大阪 91 11

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
倉野隆太郎 愛知 91 48.2
竹山 陵太 宮城 91 46.1
萩原 孝之 静岡 80 44
小嶋 敬二 石川 74 43.7
岩本 俊介 千葉 94 42.8
佐々木雄一 福島 83 42.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
小嶋 敬二 石川 74 113.8
佐藤 康紀 青森 73 110.4
安東 宏高 大分 90 110.2
鈴木  誠 千葉 55 109.2
岩本 俊介 千葉 94 109.2
内藤 宣彦 秋田 67 109.2

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
窓場千加頼 京都100 18
吉田 茂生 岐阜 98 18
山下 一輝 山口 96 18
鈴木 宏幸 愛知 89 15
松本 充生 愛媛 94 11
深見 仁哉 愛知 91 11

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
窓場千加頼 京都100 80.9
山下 一輝 山口 96 60.8
吉田 茂生 岐阜 98 51.7
細川 貴史 広島 87 48.1
良永 浩一 福岡 86 43.3

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
山下 一輝 山口 96 95
吉村 文隆 京都 70 93.6
齋藤  勝 広島 53 93.4
細川 貴史 広島 87 92.4
鈴木 宏幸 愛知 89 92.4

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
島野浩司(愛知)
倉野隆太郎(愛知)
■A級
青木佳辰(愛知)

┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■S級:本命「小嶋敬二(石川)」
小嶋敬二が豊橋F1に参戦!

競走得点で2位に3点以上も突き放しており、
優勝候補の筆頭に名前を挙げる人は多いだろう。

記憶に新しい青森記念でも
全盛期を彷彿とさせるゴウカイな捲りを決めて優勝している。

よって、ドンタコスも“優勝単”は小嶋です。

本当は、少し穴目を狙いところですが、
こういうときに限って、本命サイドで決着することが多い。
本当に多い!

結果を見ると、「結局そうだよな…」ということになっている。
そんな経験、みなさんも多いはず。
(大きすぎる夢はなかなか叶わないのです)
地元中部地区には、倉野隆太郎、三宅裕武というイキのいい若手もいるし、
島野浩司、濱口高彰というベテランマーク屋もいて、万全の態勢が整っている。

これはもう小嶋で間違いない!

対抗として強いて挙げるなら、南関地区。
岩本俊介、福田知也、吉川誠といった自力型に、
鈴木誠、望月裕一郎の追込み型もいる。

ただ、小嶋を擁する中部には敵わないと見た!

穴目を狙うのも競輪の醍醐味ですが、
優勝単レースで首位をキープするにはセオリーに従うことが大切です。

そ、そうですよね、ナルナル博士!

ナル「んー?わしゃ昔からとにかく穴が好きなんじゃ。」

■A級:本命「山下一輝(山口)」
A級2班に特別昇級を果たした窓場千加頼(京都)が参戦。
前節の昇級初戦では、初日1着で10連勝を達成したが、
準決勝で9着と“カベ”にぶち当たった。
とはいえ、最終日には3着とまずまずの結果を残した。

ここでも“優勝単”に指名したいところだが、
そうは簡単にいかないのがプロの世界、競輪の世界。

A級の“優勝単”は山下一輝(山口)。
競走得点で1位。連対率でも昇級の窓場を除けば1位。
近況は、ほとんど決勝進出を果たしており、安定感は抜群だ。
ここにきて本格化してきたといっていい状態。

サポートする同地区選手には味のあるベテランも揃っているので、
ここは、22歳の新鋭に期待したい。

ただし、地元の中部勢やその中部との連携もある近畿勢が侮れない。
対抗には、豊橋を練習場とする青木佳辰、窓場を利する吉村文隆を推しておく。
今回は、S級、A級ともに競走得点1位を選んでしまった…。
面白くないってホルモン丼に言われそうだけど、
当てれば官軍!ってことで。

┌──────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└──────────
※10/25(火)現在
■ドンタコス優勝単成績
総予想数10
総的中数3
優勝単的中率30.0%(前回より→)

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数80
総的中数19
優勝単的中率23.8%(前回より→)

■ホルモン丼優勝単成績
総予想数87
総的中数19
優勝単的中率21.8%(前回より↓)
posted by ギャンブー at 18:59| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/26青森F1【坂本勉の後を継ぐ男とは…】

■開催日
10/26(水)〜28(金)
■青森競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 58.9m
1着決まり手 逃げ17%、捲くり34%、差し49%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ GambooDP限定企画!
└───────────
この「坂本勉カップ争奪戦(F1)では、GambooDPにて「坂本勉引退記念Tシャツが当たる!」プレゼントキャンペーン実施中です!
超レアグッズが当たるまたとない機会です。まだ会員登録していない方はいますぐクリック!
詳しくはこちら!
(PC)
http://dp.gamboo.jp/topics/_/tid/--20111026sakamoto
(モバイル)
http://dp.gamboo.jp/m/topics/_/tid/--20111026sakamoto_mb

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/25(火)時点
■バースデイ選手
【1990/10/26生まれ】箱田優樹(青森)
■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと2勝】廣田一成(熊本)
【通算300勝まであと2勝】牧剛央(福岡)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
相川 永伍 埼玉 95 21
河端 朋之 岡山 95 19
伊原 克彦 福井 91 18
松谷 秀幸 神奈 96 15
松川 高大 熊本 94 15

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
高橋 陽介 青森 89 48
松川 高大 熊本 94 40.7
石井 秀治 千葉 86 38.7
榊枝 輝文 福島 79 37.5
村本 大輔 静岡 77 36.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
吉田 敏洋 愛知 85 110.1
松川 高大 熊本 94 109.9
齋藤登志信 宮城 80 109.7
荒井 崇博 佐賀 82 109.5
村本 大輔 静岡 77 108.7

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
外崎 一成 北海 94 18
大澤 哉太 北海 95 16
亀井 久幸 千葉 95 12
木村 元信 青森 81 12
箱田 優樹 青森 98 11

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
箱田 優樹 青森 98 50
小田倉勇二 栃木 91 50
佐々木弘美 秋田 69 46.6
石田 岳彦 岩手 89 44.4
鈴木雄一朗 東京 94 40.7

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
丸山 貴秀 秋田 89 94.3
鈴木雄一朗 東京 94 92.4
駒村 大生 群馬 80 92.2
佐藤 有輝 神奈 85 92
大澤 哉太 北海 95 91.8
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
五日市誠(青森)
■A級
箱田優樹(青森)
┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■S級:本命「荒井崇博(佐賀)」
今開催が本年度の青森最終開催!
この開催を終えると、来年の春まで開催が行われません。青森の“トリ”となるのは、今年から新設された「坂本勉カップ争奪戦」。

坂本勉氏は、青森が生んだロサンゼルス五輪銅メダリストで、
競輪でもグランプリ優勝、賞金王、35連勝などなど
数々の記録を残してきた。

今後は、日本自転車連盟のコーチとして後進の育成に当たるという。
坂本氏のような選手をどんどん育ててもらいたいですね。

さて、その記念すべき第1回の「坂本勉カップ争奪戦」“優勝単”S級は、
息子の坂本貴史!

と言いたいところですが、ちょっと難しいかな。
齋藤登志信、五日市誠らがいるが、北日本のメンバーの層が薄い。
心情的には後継者として表彰台の一番上をのぼる息子“貴史”の姿を見たいのですが…。

“優勝単”S級の本命に選んだのは荒井崇博(佐賀)。
7月のサマーナイトから負傷明けで復帰してからは、イマイチの成績。
だが、オールスター、松戸記念と決勝には進めなかったものの、
“勝負”できるまで復活してきた。

そして、前節・地元武雄F1で「優勝」という結果を残した。
今年ブレイクした松川高大がいるのも大きな味方。
アラタカが青森のトリを飾る!

大穴単は梶應弘樹(愛媛)。
前節の静岡F1決勝は、バックからまさかの自力を発揮!
結局3着だったが、まだまだ元気なところを見せた46歳。
3日間狙ってもいい選手。大きな大きな穴が空くかも。がんばれ!中年の★!

■A級:本命「丸山貴秀(秋田)」
決して調子は良くない丸山。
しかし、北日本勢の強力な自力が揃った。

大澤哉太、箱田優樹、石田岳彦、伊藤司らが
決勝まで勝ち上がってくる可能性も十分。

もちろん、鈴木雄一朗を擁する関東勢も侮れない。

ただ、やっぱり競輪は、番手です。番手が有利なのはセオリーです。なんだかんだいっても番手が勝つのが競輪です。
ですよね、ナルナル博士!

ナル「んー?わしゃ、昔から捲り屋からのスジ違い流しが好きなんじゃがのー。」

┌──────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└──────────
※10/25(火)現在
■ドンタコス優勝単成績
総予想数10
総的中数3
優勝単的中率30.0%(前回より→)
(ドンタコス首位!)

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数80
総的中数19
優勝単的中率23.8%(前回より→)

■ホルモン丼優勝単成績
総予想数87
総的中数19
優勝単的中率21.8%(前回より↓)
posted by ギャンブー at 16:59| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

10/26大宮F1【13連続連対中の男出現!!】

■開催日
10/26(水)〜28(金)

■大宮競輪場・基礎データ
周長 500m
見なし直線 66.7m
1着決まり手 逃げ14%、捲くり25%、差し61%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/19(水)時点
■バースデイ選手
該当選手無し
■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと1勝】佐藤龍二(神奈川)
【通算300勝まであと2勝】一丸安貴(愛知)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
柴田  竜史 静岡 96 11
古川  功二 福島 92 10
藤野  一良 大阪 77  9
北津留  翼 福岡 90  8
荒木  伸哉 静岡 87  7
加藤  寛治 愛知 83  7
近藤  範昌 岡山 82  7

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
柴田  竜史 静岡 96 45.4
大槻  寛徳 宮城 85 39.2
志智  俊夫 岐阜 70 39.1
高田  真幸 福岡 83 38.7
柏野  智典 岡山 88 37.9

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
山口  富生 岐阜 68 111.7
志智  俊夫 岐阜 70 111
朝日    勇 愛知 74 109.7
菊地  圭尚 北海 89 109.4
林    雄一 神奈 83 109.2

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
井上  公利 宮城 93 19
佐藤  純嘉 青森 94 15
女屋  文伸 埼玉 83 14
近藤  寛央 東京 97 13
小峰    烈 長野 98 10
佐藤  佑一 岩手 92 10

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
佐藤  龍二 神奈 94 85.1
井上  公利 宮城 93 59.2
井上  貴照 群馬 68 55.5
高橋  秀吉 秋田 88 51.8
関根  彰人 福島 94 50

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
佐藤  龍二 神奈 94 97.6
井上  貴照 群馬 68 94.5
朝内  正幸 静岡 50 94.1
新井  剛央 埼玉 86 93.3
白川  裕也 青森 85 93.3
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
武藤嘉伸(埼玉)
■A級
新井剛央(埼玉)
┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■S級:本命「菊地圭尚(北海道)」
今開催は徹底先行型が少ないのが特徴だドン。
その分、捲りや差しで突っ込んでくるタイプの選手が多く、
直線長い500バンクだけに最後まで目が離せないレースが多くなりそうだ。

また、今開催は関東勢の出走が少ないというのも特徴。
S1からは、地元埼玉の大橋直人と小橋正義(新潟)の2名のみだ。
関東勢は目標選びから苦労しそうで、他地区にチャンスありと見るだドン。

というわけで、今回は菊地圭尚をチョイス。
一時期に比べバック本数は減ったが、その分、位置取りが巧みになり、差しが増えた。
また、まだまだ捲りも強烈で、今開催は一目置かねばならぬ存在だドン!
“優勝単”は“圭尚”で「Let's ホルモン!」

ちなみに、圭尚の地元函館を訪れる機会があったら函館朝市にある実家の海鮮料理屋に行きたい。
ホルモン丼は、海鮮モノにも目がないのである。

対抗は、山口富生(岐阜)、志智俊夫(岐阜)、朝日勇(愛知)の競走得点上位ベスト3の中部三人衆。
そして、関東同様、九州も層は薄いが自力で気を吐く北津留翼(福岡)。


大穴単はS2ながら競走得点105点をたたき出す柴田竜史(静岡)。
もうワンランク上で活躍して欲しいという期待を込めて大穴単指名!

■A級:本命「佐藤龍二(神奈川)」
Mr.優勝単とも呼ぶべき“優勝単”の常連選手、佐藤龍二が登場します!
なんてったって、現在4場所連続優勝中です!しかも13連続連対(2着以内)中です!
三日間、予想の軸として活躍してくれることでしょう!

対抗は、徹底先行で佐藤龍二に次ぐ連対率を誇る井上公利(宮城)。
この二人の戦いは見モノだドン!

┌──────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└──────────
※10/24(月)現在
■ドンタコス優勝単成績
総予想数10
総的中数3
優勝単的中率30.0%(前回より→)

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数80
総的中数19
優勝単的中率23.8%(前回より→)


■ホルモン丼優勝単成績
総予想数87
総的中数19
優勝単的中率22.1%(前回より↓)

posted by ギャンブー at 13:49| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

10/23函館F2【北日本VS関東】

■開催日
10/23(日)〜25(火)

■函館競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 51.3m
1着決まり手 逃げ18%、捲くり34%、差し48%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/19(水)時点
■バースデイ選手
該当選手無し

■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと1勝】小松和哉(秋田)
【通算100勝まであと2勝】荒井敏明(群馬)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
馬場  和広 埼玉 98 21
古川  宗行 東京 96 13
川津  悠揮 北海 96 13
吉澤  賢   千葉 94 13
赤塚  悠人 山形 97 11

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
馬場  和広 埼玉 98 64.2
山崎  将幸 秋田 92 60.8
中山  健   新潟 89 51.8
藤田  晃英 千葉 76 48.1
平原  輝弥 神奈 71 44.4

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
山崎  将幸 秋田 92 95.8
久松  昇一 静岡 59 94.1
馬場  和広 埼玉 98 93.8
藤田  晃英 千葉 76 92.7
川口  輝明 北海 56 92

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
相川  巧   埼玉 98 15
櫻川  雅彦 千葉 99 12
山本  恵介 福島 100 11
山口  茂   福島 98 11
菅原  裕太 静岡 100 10
高橋  昇平 埼玉 99 10

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
櫻川  雅彦 千葉 99 70
吉田  元輝 茨城 100 57.1
千澤  大輔 青森 95 55.5
福富  哲也 栃木 99 53.3
菅原  裕太 静岡 100 42.8
山口  茂   福島 98 42.8
植村  翔太 山形 89 42.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
櫻川  雅彦 千葉 99 80.2
千澤  大輔 青森 95 79.6
福富  哲也 栃木 99 78
吉田  元輝 茨城 100 77.5
高橋  昇平 埼玉 99 77.2

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
川口輝明(北海道)
山崎将幸(秋田)

■A級チャレンジ
千澤大輔(青森)

┌───────────
■レバニラ亭主の優勝単
└───────────
■A級:本命「山崎将幸(秋田)」
競走得点トップの「山崎将幸」を中心に、地元北海道の「川口輝明」、岩手の「佐藤幸博」、福島の「桐生卓也」と、初日特選クラスの選手が多数集う強力「北日本勢」。

最も信頼できるのは文句無く山崎将幸。自慢の捲くりを武器に、近況7開催全て決勝進出、しかも優勝3回と抜群の安定感。強力北日本勢の分厚い援護もあって優勝戦線筆頭か。

この強力軍に対するは、埼玉の若きエース候補「馬場和広」。A2班ながらバック回数、連対率トップで、その安定感は山崎に次ぐ。

同県の「酒井実」も初日特選クラス。二人の相性次第では北日本勢に風穴を開ける事も!?

■A級チャレンジ:本命「櫻川雅彦(千葉)」
99期、100期の勢いある若手選手が多数集うチャレンジ戦。
中でも注目は連対率、競走得点トップの「櫻川雅彦」。勝率50%、連対率70%はチャレンジ戦といえども驚異的。

前開催の松戸F2(10/11〜)では完全優勝を果たしており、2場所連続に期待がかかる今開催。
見事連続優勝なるか、はたまた他の選手が食い下がるか。要注目のシリーズだ。

┌───────────
■前回優勝単の結果
└───────────
文中の記号の意味は以下の通りです。
○:優勝、△:決勝進出、×:決勝進出ならず

■10/16函館F1(http://blog1.gamboo.jp/article/230383183.html)
×S級「山田敦也」⇒1・7・途中欠場
×A級「関根彰人」⇒9・4・9

┌──────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└──────────
※10/22(土)現在

■ドンタコス優勝単成績
総予想数10
総的中数3
優勝単的中率30.0%(前回より↑)

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数80
総的中数19
優勝単的中率23.8%(前回より↓)

■ホルモン丼優勝単成績
総予想数85
総的中数19
優勝単的中率22.4%(前回より↑)
posted by ギャンブー at 11:37| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

10/20豊橋F2【連対率は74.0%!こりゃキマリっすよ!?】

■開催日
10/20(木)〜22(土)
■豊橋競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 60.3m
1着決まり手 逃げ20%、捲くり32%、差し48%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/18(火)時点
■バースデイ選手
【1969/10/20生まれ】富田一弘(広島)
【1966/10/20生まれ】藤村照彦(熊本)
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと2勝】赤坂英治(埼玉)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
竹田  慎一 富山 94 22
鈴木  謙二 東京 97 16
田口    守 秋田 94 16
高橋  和也 愛知 91 15
杉森  洋志 奈良 69 15

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
高橋  和也 愛知 91 74
田口    守 秋田 94 56
加賀美智史 山梨 87 55.1
米嶋  賢二 長崎 77 48.1
久冨  久貴 福岡 50 48.1

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
高橋  和也 愛知 91 95.9
米嶋  賢二 長崎 77 94.7
成田  直喜 青森 81 94.2
山城  光央 静岡 64 93.1
北沢  勝弘 栃木 54 92.1

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
桜井  雄太 愛知 100 16
橋本  宜明 兵庫 63 15
真船  拓磨 福島 96 12
高橋  広大 福島 99 10
神田  紘輔 大阪 100 8

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
田中  宏城 福岡 96 62.9
桜井  雄太 愛知 100 61.9
高橋  広大 福島 99 59.2
神田  紘輔 大阪 100 57.1
真船  拓磨 福島 96 53.3

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
田中  宏城 福岡 96 79.4
桜井  雄太 愛知 100 79.3
櫻井  太士 岡山 94 79.3
真船  拓磨 福島 96 78.3
高橋  広大 福島 99 78.2
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
高橋和也(愛知)
■A級チャレンジ
桜井雄太(愛知)
┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■A級:本命「高橋和也(愛知)」
連対率、競走得点でランキングトップの高橋和也。
特に連対率は74.0%!
先場所を除けば、ずっと決勝進出を果たしている安定感抜群の元S級選手。
先場所は、展開の悪さもたたって久しぶりに決勝進出を逃したが、長い距離をもがけているので、不調というわけではなさそうだドン。
ならば、S級に返り咲け!高橋和也で「LET'S ホルモン!」

対抗は、北日本勢。
なかでも田口守(秋田)と成田直喜(青森)に注目。
田口は、直近の優勝はないものの連対率が高く、大物食いの穴車券で魅力だドン。

成田は、S級でもおなじみの選手。
今期は、無念のA級落ちだが、既に2回優勝を飾っており、安定感抜群。
田口と連係できれば、高橋にとっても嫌な存在となりそうだドン。

■A級チャレンジ:本命「真船拓磨(福島)」
チャレンジ戦は若手選手がランキング上位を独占!
激戦必至の好メンバーだドン!

ホルモン丼は、中でも福島コンビが気になる。
得点ランキング4位&5位の真船拓磨(福島)と高橋広大(福島)は、ともに決勝進出の可能性充分。
もし決勝でこの二人が連係するならば得点プラスαの力を発揮しそうだドン!
チャレンジ戦は、真船拓磨で「LET'S ホルモン!」

田中宏城(福岡)、桜井雄太(愛知)、櫻井太士(岡山)の力も確かで、
初日、二日目は期待に応えてくれそうだドン。

チャレンジ戦は、初日特選がないので、初日も軸がしっかりした(信頼度高い)レースが多いだドン。
狙いやすいからホルモン丼は大好きだドン。
皆様もF2ならではの楽しみをご堪能ください!

┌──────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└──────────
※10/19(水)現在
■ドンタコス優勝単成績
総予想数10
総的中数3
優勝単的中率30.0%(前回より↑)

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数80
総的中数19
優勝単的中率23.8%(前回より↓)

■ホルモン丼優勝単成績
総予想数85
総的中数19
優勝単的中率22.4%(前回より↑)
ホル「げっはー!ドンタコが30%に達しおったー!」
ドンタコ「むふふふふ。」
レバ「次、見てろよ、次ー!」
posted by ギャンブー at 17:39| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

10/16函館F1【新参者には負けてらんねー!という事で】

■開催日
10/16(日)〜18(火)

■函館競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 51.3m
1着決まり手 逃げ18%、捲くり34%、差し47%

※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/12(水)時点
■バースデイ選手
該当選手無し

■節目勝利目前選手
【通算300勝まであと1勝】宮川誠(東京)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
田中  孝彦 静岡 91 15
河村  雅章 東京 92 14
永澤  剛   青森 91 13
吉川  誠   神奈 86 10
田中  雅史 愛知 79 8

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
西村  光太 三重 96 50
竹山  陵太 宮城 91 47.8
小川  圭二 徳島 68 44.8
吉川  誠   神奈 86 37.5
眞原  健一 神奈 69 37
黒木  誠一 兵庫 60 37

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
山内  卓也 愛知 77 112.8
岡田  征陽 東京 85 112
山田  敦也 北海 88 111.6
諸橋  愛   新潟 79 109.6
坂本健太郎 福岡 86 109.1

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
久保  将史 神奈 95 16
外崎  一成 北海 94 15
日当  泰之 青森 92 14
宮川  誠   東京 73 14
福田  直樹 埼玉 85 10

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
関根  彰人 福島 94 57.1
佐伯  翔   福島 97 53.8
高橋  敦史 千葉 76 50
久保  将史 神奈 95 46.1
日当  泰之 青森 92 45.4

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
高橋  敦史 千葉 76 94.8
松永  将   茨城 89 94.6
関根  彰人 福島 94 94.1
須々田大昇 青森 80 93
川上真二郎 新潟 86 92.8

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
山田敦也(北海道)
永澤剛(青森)

■A級
関根彰人(福島)
須々田大昇(青森)

┌───────────
■レバニラ亭主の優勝単
└───────────
■S級:本命「山田敦也(北海道)」
「山内卓也」「岡田征陽」「山田敦也」と、グレードレースでも度々目にするお三方が競走得点TOP3にランクイン。

中でもモチベーションが高いのは地元の山田か。今開催は「永澤剛」や「竹山陵太」など、北日本期待の若手選手も出場しており、目標も充実している。

という訳で、レバニラ亭主久しぶりの優勝単予想は「山田敦也」で勝負。地元の意地に期待大!

対抗は「岡田征陽」。共同通信社杯で決勝進出するなど、近況何かと目立つ好選手。
追込み勝負がメインになりつつある近年の岡田だが、ここぞという時の捲りは破壊力充分。
今開催でも“ここぞ”という場面があれば、ひょっとするとひょっとするかも!

■A級:本命「関根彰人(福島)」
A級戦は福島「関根彰人」と千葉「高橋敦史」、競走得点上位の二人が強力。
共に連対率50%オーバーと抜群の安定感だが、関根はそれに加えて勝率も50%オーバー(対する高橋は勝率21%)。

競走得点上位+自力選手+勝率50%オーバー=優勝単本命印という、いわゆる「レバニラ亭主の法則」に則って、ここは「関根彰人」で勝負!

「ドンタコスだぁ?新参者には負けてらんねー!」という事で、今回の予想で優勝単的中率一位に返り咲きたいと思います!

┌──────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└──────────
※10/13(木)現在

■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数78
総的中数19
優勝単的中率24.4%(前回より→)

■ホルモン丼優勝単成績
総予想数83
総的中数18
優勝単的中率21.7%(前回より↑)

■ドンタコス優勝単成績
総予想数8
総的中数2
優勝単的中率25.0%(前回より↑)

posted by ギャンブー at 11:41| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

10/14青森F2 そろそろ優勝する頃だドン!?

■開催日
10/14(金)〜16(日)

■青森競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 58.9m
1着決まり手 逃げ17%、捲くり34%、差し49%
※日本トーター独自調べ

┌──────────
■ 各種ランキング
└──────────
※10/12(水)時点
■バースデイ選手
【1972/10/16生まれ】中山由康(神奈川)
【1967/10/15生まれ】服部孝幸(群馬)

■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと1勝】市川勝敏(茨城)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
北野  良栄 千葉 95 20
相馬  竹伸 青森 93 15
坂西  佑介 千葉 87 15
中田  雄喜 福島 97 14
坂本  敏也 北海 93 14

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
安藤  優企 岩手 81 58.3
齋藤  一茂 群馬 97 54.1
小原  則夫 青森 57 48.1
長田  祐弥 神奈 87 47.6
北野  良栄 千葉 95 45.8
渡部  幸訓 福島 89 45.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
長田  祐弥 神奈 87 94.7
安藤  孝正 埼玉 82 93.1
相馬  竹伸 青森 93 92.8
菅野  好政 福島 88 92.5
齋藤  一茂 群馬 97 92.4

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
細田  真史 東京 87 17
三浦  翔大 宮城 98 13
佐藤    壮 千葉100 11
山口    茂 福島 98 10
小野寺悠太 福島 97 9

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
高橋    潤 岩手 96 62.9
吉田  元輝 茨城100 55.5
保科  千春 宮城100 55.5
福富  哲也 栃木 99 55.5
三浦  翔大 宮城 98 48.1

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
高橋    潤 岩手 96 79.7
三浦  翔大 宮城 98 79.1
吉田  元輝 茨城100 78.3
福富  哲也 栃木 99 78.3
野田  英吾 群馬 75 77.5
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌──────────
■ 地元地区注目選手
└──────────
■A級
相馬竹伸(青森)
■A級チャレンジ
高橋潤(岩手)

┌──────────
■ホルモン丼の優勝単
└──────────
■A級:本命「齋藤一茂(群馬)」
今回は、A級2班の齋藤一茂で勝負!
2班とあなどることなかれ。
2班選手は、初日が予選競走になることがほとんどのため、競走得点ランキングにランクインするのは至難の技。
にも関わらず、競走得点ランキング上位に入ったのは、直近5開催中4開催で決勝に進出するほどの安定感によるものと言えるだドン。
まだ、決勝では大きな着をとることが多いが、そろそろ優勝してもおかしくない頃。
A級戦は齋藤の一茂ちゃんで「Let's ホルモン!」

対抗は、モチのロンで地元の相馬竹伸。
今開催は、北日本勢の層が厚く、決勝でも強固なラインを築けそうだドン。
齋藤の壁として立ちはだかることだろう。

大穴単は、今日誕生日を迎えた北野良栄(千葉)、95期の28歳。
近況決勝進出こそ少ないものの徹底先行で高い連対率(45.8%)を誇っている。
準決勝突破が目標だが、今回あたりアリそうな気配を感じるのはワシだけか?
 
■A級チャレンジ:本命「高橋潤(岩手)」
9月は本調子を欠いて決勝進出無しの高橋だったが、先場所函館F2にて決勝2着と好成績を残し、巻き返しを図っている最中だドン。
注目すべきは、連対率の高さ。
「差し」を得意戦法とし、優勝実績もある。
チャレンジは高橋で「Let's ホルモン!」

対抗は、98期三浦翔大(宮城)と100期吉田元輝(茨城)
やはり、チャレンジ戦では若手自力選手に注目だドン。
特に優勝候補筆頭の高橋が「差し」中心の選手だけに番狂わせを期待するならこの二人に注目だドン。

以上、水切りが得意なホルモン丼でした。
※ちゃんと数えられないが目測で15段くらいは、成功したことあるドン。

┌──────────
■レバニラ亭主とホルモン丼とドンタコスの優勝単争い
└──────────
※10/13(木)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数78
総的中数19
優勝単的中率24.4%(前回より→)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数83
総的中数18
優勝単的中率21.7%(前回より↑)
■ドンタコス優勝単成績
総予想数8
総的中数2
優勝単的中率25.0%(前回より↑)
ホル「おいおいおい〜、ドンタコスいきなり1位かよ〜」
レバ「まあまあホルモン丼。マグレだよ、きっと。」
ドンタ「(鼻を高くしながら)実力ですよっ!」
posted by ギャンブー at 15:43| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。