2011年10月12日

10/13四日市F2ナイター “優勝単”連続的中のドンタコスが4連続的中を当てにいってます!

■開催日
10/13(木)〜15(土)
■四日市競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 62.4m
1着決まり手 逃げ19%、捲くり35%、差し46%
※日本トーター独自調べ

┌──────────
■ 各種ランキング
└──────────
※10/12(水)時点
■バースデイ選手
【1977/10/15生まれ】古橋孝之(広島)
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと2勝】小屋幸一郎(大分)
【通算400勝まであと1勝】岡本新吾(和歌山)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名    府県 期 B数
岡崎 克政 岡山 92 19
東矢 昇太 熊本 98 16
隅田 幸助 広島 91 16
上垣 光永 京都 93 15
笹川 嘉幸 滋賀 96 14
高橋 和也 愛知 91 14

★連対率ランキング★
選手名    府県 期 連対
高橋 和也 愛知 91 79.1
東矢 昇太 熊本 98 60.7
内田 英介 東京 91 50
植草 亮介 千葉 90 50
米嶋 賢二 長崎 77 50
加藤   渉 岐阜 67 50

★競走得点ランキング★
選手名    府県 期 得点
高橋 和也 愛知 91 96.9
内田 英介 東京 91 95.8
米嶋 賢二 長崎 77 94.8
久松 昇一 静岡 59 94.5
滝川 秀嗣 愛知 71 94.3

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名    府県 期 B数
泉   利和 大阪 98 18
山田 哲也 愛知 99 15
古川 大輔 福岡 99 14
本郷 雄三 熊本 99 13
本島 泰康 熊本 97 13

★連対率ランキング★
選手名    府県 期 連対
泉   利和 大阪 98 83.3
本郷 雄三 熊本 99 76
本島 泰康 熊本 97 74
岡田 大門 愛知 87 64.2
宮本 保孝 熊本 73 53.3

★競走得点ランキング★
選手名    府県 期 得点
泉   利和 大阪 98 82.1
本郷 雄三 熊本 99 81.8
本島 泰康 熊本 97 80.3
岡田 大門 愛知 87 78.9
二條 祐也 徳島 97 78.1
宮本 保孝 熊本 73 78.1

※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌──────────
■ 地元地区注目選手
└──────────
■A級
高橋和也(愛知)
滝川秀嗣(愛知)
■Aチャレンジ級
岡田大門(愛知)

┌──────────
■ドンタコスの優勝単
└──────────
■A級:本命「高橋和也(愛知)」
ここは順当に高橋和也でいきましょう!

(どうせ、競走得点1位を選んだだけでしょ!)

誰ですか!そんなこと言っているのは!

高橋和也はですね…。
最近、強いんですよ!ホントに。

前節の一宮では完全V、その前の広島、向日町では決勝進出。
その前も…。
おお…、7月の名古屋から7場所連続の決勝進出で、
そのうち5回も優勝しているんですから!

(なんか、優勝候補1のド本命じゃん)

誰ですか!また、そんなこと言っているのは!

ド本命だろうと、的中すればいいんです!
ま〜、確かに、この前の函館で連続的中させているので、
当てにいっているというか、守りに入っているというか…

でも、みなさんもよくご存知だと思うのですが、
G1、G2、記念に比べて、カタい結果になりやすいのは、F2開催ですよ!

もちろん、その分、人気になった選手が負けてしまえば、
かなりな高配当になりますが…。

あまり大きな夢を見るよりも手堅くいきましょう!手堅く!

■A級チャレンジ:本命「本郷雄三(熊本)」
このチャレンジはチョ〜簡単ですね!ハイ!

チャレンジの出場選手中で、
B回数、連対率、競走得点で“三冠王”の泉利和!これは間違いない。

勝率が76%、3連対率90%と脅威のデータ。
A級3班に在籍しているのが“反則”なくらいの実力でしょう。

一応、念のため、近況を見てみると…
あれ、あれれ…
前回高松F2で決勝9着、しかも落車…。
転び方もかなりハゲしかった様子。
う〜ん、これは黄色信号だ。

おっ、本郷雄三もいるぞー。
どこかで見たことある名前だ。

おっ、私、ドンタコスが“優勝単”に初めて挑戦した、
9月の高知F2のチャレンジで“優勝単”指名した、あの本郷!
(下の「ドンタコスの“優勝単”成績」をご参考に)
決勝3着と悔しい思いをした本郷のその後は…。
広島F2で決勝5着か…。
その次は…。

お、地元・熊本F2で完全優勝!
しかも、決勝はあの、日本一長い直線を番手を抑え切ったぞ!
本郷とは何かの縁があるに違いない!
“三冠王”泉ではなく、再度、本郷にレッツゴー!

┌──────────
■ドンタコスの“優勝単”成績
└──────────
6連敗の“背水の陣”を見事に連続V!
(^∇^)アハハハハ!
いや〜、やればできるんです!いいんです!すごいんです!
実力ですよ、実力!
゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ プハァー

とはいいつつも、内心、かなりホッとしております。
森川様々、佐々木吉徳様々でございます。
( ̄ー ̄;

これからはホルモン丼、レバニラ亭主に挑戦です!
この四日市も連続的中で4連勝だがや!

□過去の結果
1高知F2(9/8)A級 辻力→準決勝敗退
2高知F2(9/8)Aチ 本郷雄三→決勝3着
3青森F2(10/1)A級 須永優太→決勝3着
4青森F2(10/1)Aチ 櫻川雅彦→決勝4着
5静岡F1(10/2)S級 神山拓弥→準決敗退
6静岡F1(10/2)A級 須藤直道→準決敗退
7函館F2(10/5)A級 森川剛→優勝★(完全V)
8函館F2(10/5)A級チ 佐々木吉徳→優勝★
□合計成績
8戦 優勝2回 決勝3着2回
優勝単的中率 2/8(25.0%)
(10/12現在)

posted by ギャンブー at 22:11| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

10/11静岡F1 激突!ゴールデンコンビVS髪型が似てるコンビVSア行コンビ!

■開催日
10/11(火)〜13(木)
■静岡競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 56.4m
1着決まり手 逃げ19%、捲くり34%、差し47%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/3(月)時点
■バースデイ選手
【1983/10/11生まれ】松山桂輔(愛知)
【1978/10/11生まれ】和田友希(愛媛)
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと2勝】鈴木健一(福島)
【通算300勝まであと2勝】森哲也(三重)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
相川  永伍 埼玉 95 18
長島  大介 栃木 96 12
金子  貴志 愛知 75 12
川田    忍 神奈 87 10
鷲田  佳史 福井 88 9

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
城戸崎隆史 福岡 76 45
金子  貴志 愛知 75 41.3
梅澤  謙芝 三重 57 40.9
浦川  尊明 茨城 80 40
堀    勝政 群馬 83 36.3

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
金子  貴志 愛知 75 111.9
山口  富生 岐阜 68 111.6
星島    太 岡山 66 110.2
望月  永悟 静岡 77 109.9
紺野  哲也 宮城 69 109.2

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
辻中  国宏 東京 98 18
塩田  大輔 静岡 96 13
田口    守 秋田 94 13
田畑  英行 岩手 95 12
伊藤    亮 埼玉 92 11

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
松田  優一 茨城 90 83.3
辻中  国宏 東京 98 66.6
近藤  隆司 千葉 90 66.6
田口    守 秋田 94 52.6
井上  貴照 群馬 68 50
高橋    武 神奈 50 50

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
松田  優一 茨城 90 98.1
近藤  隆司 千葉 90 94.3
高橋    武 神奈 50 94.1
志村  勇二 東京 70 94
井上  貴照 群馬 68 93.9
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
望月永悟(静岡)
栗田雅也(静岡)
■A級
山城光央(静岡)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■S級:本命「金子貴志(愛知)」
36歳とベテランの域に達しつつある金子。
しかし、「まだまだ若いもんには負けんぞ!」の声が聞こえてきそうな自力主体の走りが印象的。
先場所の一宮F1でも三日間自力で連対し、決勝は1着、見事優勝!
グレードレースでも弟子の深谷と連携し、活躍するチャンス大の金子。
F1戦で負けるわけにゃいかんのだドン!
今回は、山口富生と連携し中部ゴールデンコンビを結成!
前回優勝単予想を二つとも的中させた絶好調ホルモン丼がまたまたいただきマンモス!

対抗は、地元静岡の望月永悟&栗田雅也!
いわゆる「髪型が似てるコンビ」だドン!
二人ともさっぱりした髪型のナイスガイだ。
中部ゴールデンコンビを迎撃すべく目と頭を輝かせているだドン!
地元の声援を一杯に浴び、力を出し切って欲しいだドン。

今回は、大穴単もコンビだドン!
岡光良&相川永伍の「埼玉ア行コンビ」だドン!
出席で呼名されるのが早いのは当然として、バンクでも観衆をアッ驚かせる速さを持っているのがこの二人。
岡は、直線鋭い差し脚が持ち味で2着3着には絡めたい選手。
先場所は決勝進出を果たしており好気配。
相川は、このブログでもブレイクをお伝えしたことがある粘りが身上の先行選手。
好調時の成績と比べると今の相川は物足りないが、同県岡の援護を受け、積極先行で周囲をアッと言わせて欲しい。

というわけで見どころ満載のF1だドン!
バンクの内も外もガンガンにぶちカマすだドン!

■A級:本命「松田優一(茨城)」
何を隠そう、ホルモン丼優勝単予想ダブル的中の立役者がこの男「松田優一」だドン!
同じ茨城県人だし、ホルモン丼との相性はバツのグン!
G1の初日特選を走ったこともある松田。
また上のクラスでの活躍を楽しみにしてるだドン!
というわけで、今回は、松田で「Let's ホルモン!」

大穴単は、辻中国宏(東京)、近藤隆司(千葉)、田口守(秋田)の3選手。
A級戦は優勝単松田と併せこの4選手を軸に買っていれば、そう大負けすることはないと思うだドン。

以上、昔、おウマさんで山道を下っていたとき、おウマさんが道の崖側ばかりを歩くもんだから「もっと内側を歩いてくれー」と手綱を引っ張ったところおウマさんの怒りを買い、振り落とされてしまって一瞬走馬灯が見えたホルモン丼がお送りしました。
posted by ギャンブー at 22:10| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

10/11西武園F2 気をつけて!本命吉田にちょっと待ったコール!

■開催日
10/11(火)〜13(木)
■西武園競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 47.6m
1着決まり手 逃げ22%、捲くり32%、差し46%
※日本トーター独自調べ
┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/3(月)時点
■バースデイ選手
該当選手なし
■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと2勝】米山潤(千葉)
【通算200勝まであと1勝】武藤貴志(千葉)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
真船圭一郎 福島 94 14
米山    潤 千葉 88 12
松澤  敬輔 宮城 97 10
菅藤    智 群馬 95 10
金野  俊秋 岩手 92 10
勝俣    亮 神奈 82 10

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
吉田  裕全 埼玉 90 58.3
真船圭一郎 福島 94 57.6
城    幸弘 山梨 96 55
佐々木弘美 秋田 69 50
金野  俊秋 岩手 92 48.1

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
吉田  裕全 埼玉 90 95.6
杉浦  康一 北海 58 94.5
朝内  正幸 静岡 50 93.8
真船圭一郎 福島 94 93.5
鎌田    聡 宮城 81 93

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
橋本  智昭 宮城 99 14
須永  勝太 福島 98 12
吉岡  貴紀 神奈 98 10
泉    慶輔 宮城 99 9
菅原  裕太 静岡100 8

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
泉    慶輔 宮城 99 56
渡辺  正光 福島 95 55
細沼  健治 埼玉 89 47.8
新井僚太郎 山梨100 47.6
須永  勝太 福島 98 45.8
田村  武士 新潟 84 45.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
渡辺  正光 福島 95 78.8
新井僚太郎 山梨100 77.4
北村  俊一 東京 72 77.1
植村  翔太 山形 89 76.3
泉    慶輔 宮城 99 76
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
吉田裕全(埼玉)
■A級チャレンジ
細沼健治(埼玉)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■A級:本命「杉浦康一(北海道)」
出場メンバー中、連対率、競走得点でダブル1位の吉田裕全(埼玉)が強い!
というわけで、A級戦は地元吉田で「Let's ・・・
と行きたいところだが、話しはそう単純ではない。

吉田が強いのは確かだが、近況は2場所連続で準決勝敗退。
流れが悪いのだドン。

そこで浮上するのがバック本数1位の真船圭一郎(福島)と競走得点2位の杉浦康一(北海道)の北日本コンビ。
今回は、アラフォーを通り過ぎ、ミドルフォー突入の46歳杉浦に印を打つだドン。
というわけで、A級戦は杉浦で「Let's ホルモン!」

■A級チャレンジ:本命「新井僚太郎(山梨)」
いいねぇ〜、若い子ってのは。
夢を見させてくれるからね〜っ。
わたしゃね、チェレンジで若い子に目をつけて、S級に上がっていく過程を応援するのが好きなんよ。

・・・しまった。
キャラが変わってしまっただドーン!

新井は捲りイッパツがある選手。
まあ、チェレンジで捲りを多用してると昇級したあとが心配ですが、そこは成長途中の若武者ですからまだまだ強くなってくれると信じて優勝単にチョイスだドン。というわけで、今回は、100期の新井僚太郎で「Let's ホルモン!」

以上、ヤクの生肉が好物のホルモン丼がお送りしました。
posted by ギャンブー at 19:59| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/7松阪G2 「優勝単」&「大穴単」&「ある意味大穴単」登場!

■開催日
10/7(金)〜10(月)
■松阪競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 61.5m
1着決まり手 逃げ18%、捲くり34%、差し48%
※日本トーター独自調べ
┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/3(月)時点
■バースデイ選手
【1979/10/9生まれ】佐藤悦夫(栃木)
【1971/10/8生まれ】渡邊秀明(神奈川)
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと1勝】村上博幸(京都)

■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
伊原  克彦 福井 91 16
水谷  好宏 滋賀 93 15
松川  高大 熊本 94 14
鈴木    裕 千葉 92 14
田中  孝彦 静岡 91 14

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
藤木    裕 京都 89 68.4
鈴木    裕 千葉 92 65
池田  勇人 埼玉 90 63.1
浅井  康太 三重 90 61.5
水谷  好宏 滋賀 93 60.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
浅井  康太 三重 90 122.6
伏見  俊昭 福島 75 118.5
長塚  智広 茨城 81 118.3
深谷  知広 愛知 96 118
武田  豊樹 茨城 88 117.9
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
浅井康太(三重)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■本命「佐藤友和(岩手)」
先日の青森記念を御覧になった方なら佐藤の指名も納得かと思います。
青森記念では、逃げも含む積極戦法で勝ちあがり、なんと決勝戦でも先行!
好調の小嶋に捲られはしたものの、番手の成田にも差させず堂々の2着!
上がりタイムも11.5と、先行としてはバカッパヤ(信じられないくらい速いという意味)!
佐藤の先行を捲った小嶋の脚も強烈だが、小嶋の捲りもG2となれば展開不問というわけにはイカの塩辛(・・・というわけにはイカナイという意味)。
ここは、器用さも併せ持つ佐藤友和で「Let's ホルモン!」

対抗は、優勝単選びで最後までホルモン丼の頭を悩ませた小嶋敬二(石川)!
かなり高評価です。
信じられない方は青森記念決勝のダイジェストでご確認を!

さらに今回は、大穴単がオモシロい!
藤木裕(京都)と鈴木裕(千葉)の二人である。
F1開催中心に連対を重ね、ランキングでも堂々の1位&2位!
グレード開催で競輪界のトップ選手達に勝負を挑む!

さらに今回は「ある意味大穴単」という選手もいる。
平原康多(埼玉)である。
大好きなコウタなので、このような負の称号をつけるのは本意ではないが、好きだからこそ不調を感じずにはいられないのだドン。
今開催では、人気を背負いつつも期待に応えられないシーンがあってもおかしくない。
ガンバレ!コウタ!

以上、トイレのない村で青空トイレをしてたら野ブタに襲われそうになったことがあるホルモン丼でした。
┌───────────
■GambooDP情報!
└───────────
青森・静岡・豊橋・高知の4競輪場は、GambooDP対象場ですッ!
GambooDPに会員登録している方は、購入金額に応じて、ポイントが貯まって現金キャッシュバックできる!
11月末には、静岡記念限定GambooDPキャンペーンもあるのでお楽しみに!
詳しくはGambooDPへ
http://dp.gamboo.jp
posted by ギャンブー at 16:23| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/5 函館F2 これは間違いない!ドンタコス初の的中決定です?!

■開催日
10/5(水)〜7(金)
■函館競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 51.3m
1着決まり手 逃げ18%、捲くり35%、差し47%
※日本トーター独自調べ
┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※10/3(月)時点
■バースデイ選手
該当者なし
■節目勝利目前選手
【通算100勝まであと1勝】石井圭一(北海道)
【通算200勝まであと1勝】市川勝敏(茨城)
【通算300勝まであと2勝】林圭一(北海道)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
三浦 雄大 宮城 98 13
石田 宏樹 青森 91 12
福森慎太郎 千葉 84 11
佐々木孝司 青森 84 9
山本  淳 神奈 94 8
吉松 賢二 群馬 90 8

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
森川  剛 神奈 89 70.8
佐々木孝司 青森 84 61.9
武藤 龍生 埼玉 98 53.8
飯山 泰行 茨城 98 50
佐々木弘美 秋田 69 50

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
森川  剛 神奈 89 97.2
佐々木孝司 青森 84 94.9
長田 祐弥 神奈 87 94.7
池澤 義文 茨城 56 94.1
佐野 哲也 静岡 64 93.4

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
高橋 明久 宮城 98 15
高橋 幸司 山形 99 13
笠松 将太 埼玉100 10
佐々木吉徳 秋田100 9
石川 裕二 茨城 99 9

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
佐々木吉徳 秋田100 83.3
高橋 幸司 山形 99 76
高橋  潤 岩手 96 58.3
木村 健司 埼玉 85 55.5
笠松 将太 埼玉100 42.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
佐々木吉徳 秋田100 82.1
木村 健司 埼玉 85 80.1
高橋 幸司 山形 99 79.3
高橋  潤 岩手 96 79.3
石川 裕二 茨城 99 76.6
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
永井亮(北海道)
■A級チャレンジ
佐々木吉徳(秋田)

┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■A級:本命「森川剛(神奈川)」
ここは“優勝単”的中の絶好の大チャンス!
6戦的中ゼロのドンタコスに神様からのご褒美か…。
(※下部の「ドンタコスの“優勝単”成績」参照してね)

「なぜ、彼がA級にいるのか?」
というくらい森川はA級で勝ちまくり状態。

直近4ヶ月で24回出走して、1着15回連対率70%!
ここ2場所は決勝で不覚を取っているが、
直近7場所で4回優勝している。


順調にいけば、森川剛のまくりが3日間炸裂して終了だ。
間違いない!

…。

…。


とはいえ、ちょっと、万が一ね。いや、億が一ね。
「佐々木孝司(青森)」もいいね!
ここ最近は、ほぼ決勝進出を決めている。
対抗格として佐々木の名前をここに書かせてください。お願いします。

(これで外したらクビかも…)

■A級チャレンジ:本命「佐々木吉徳(秋田)」
こっちも楽勝、楽勝。

森川剛よりも確実かも。確信に変わりました!って感じですね。

7月にデビューした100期の佐々木吉徳(24歳)も強すぎ。
在校成績は40位だったけど、デビュー戦を4着2着2着でまとめた。

次の大宮F2の準決勝で勝つと、そこから破竹の8連勝!
9月の川崎F2初日2着で連勝は止まったものの、
その強さに間違いない。


18回出走して、1着11回。勝率61%、連対率83%。
この数字は脅威です…。


今回の“優勝単”はマジで当てにいきました。
おふざけはナシですよ(~o~)

┌───────────
■ドンタコスの“優勝単”成績
└───────────
6回挑戦して、優勝「0」…。
最高で決勝3着が2回。いいところまでいくんですが…。
でも、前回の静岡は2選手とも準決勝敗退。
全然いいところなく、終わってしまいました。
今回はA級、チャレンジどちらか優勝してほしい!
(いや、一気に2連続的中だ!)

1高知F2(9/8)A級 辻力→準決勝敗退
2高知F2(9/8)Aチ 本郷雄三→決勝3着
3青森F2(10/1)A級 須永優太→決勝3着
4青森F2(10/1)Aチ 櫻川雅彦→決勝4着
5静岡F1(10/2)S級 神山拓弥→準決敗退
6静岡F1(10/2)A級 須藤直道→準決敗退
※10/5(水)現在

posted by ギャンブー at 14:58| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

10/4高知F2 近況8場所中優勝5回!こりゃもらったゼョ!

■開催日
10/4(火)〜6(木)
■高知競輪場・基礎データ
周長 500m
見なし直線 52.0m
1着決まり手 逃げ19%、捲くり27%、差し54%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※9/27(火)時点
■バースデイ選手
該当選手なし
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと2勝】辻浩司(広島)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
加藤  正法 愛知 96 17
後藤  彰仁 岐阜 92 13
東矢  昇太 熊本 98 12
古川  宗行 東京 96 12
大竹  哲也 静岡 93 12

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
松田  優一 茨城 90 67.7
東矢  昇太 熊本 98 62.5
木村  浩宣 香川 97 57.1
竹内  淳一 兵庫 77 50
手嶋    靖 千葉 67 44.8

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
松田  優一 茨城 90 98.7
高橋  敦史 千葉 76 95.3
後藤  彰仁 岐阜 92 94.4
四元  慎也 宮崎 77 94.1
木村  浩宣 香川 97 93.8

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
丹波  孝佑 大阪 98 17
山口幸太郎 長崎 99 15
山口  智弘 愛知 99 15
高橋  昇平 埼玉 99 15
細田  真史 東京 87 15

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
山口幸太郎 長崎 99 66.6
丹波  孝佑 大阪 98 63.3
岡田  啓渡 愛媛 100 44.4
伊東  拓也 群馬 95 43.3
高橋  昇平 埼玉 99 41.6

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
丹波  孝佑 大阪 98 79.3
山口幸太郎 長崎 99 79.3
宮下  忠憲 香川 57 77.9
石川  芳則 愛媛 75 77.8
伊東  拓也 群馬 95 77.4
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
木村浩宣(香川)
■A級チャレンジ
宮下忠憲(香川)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■A級:本命「松田優一(茨城)」
松田は文句なしで強いだドン。
もうかれこれ8開催以上は連続して決勝進出しているだドン。
しかも近況8場所で優勝5回とダントツの成績!
松田は元々、逃げ一本でS級を舞台に活躍していた選手です。
一時の不調を脱した様子!
というわけで、A級戦は松田で「Let's ホルモン!」

対抗は、岐阜のゴアキこと後藤彰仁率いる中部勢。
ゴアキは、直近6場所中優勝3回と松田に次ぐ勢い。

地元四国から参戦の木村浩宣(香川)は、落車・失格が続いて流れが悪いが、
実力充分で侮れない。

大穴単は、A級2班ながら度々決勝にコマを進める東矢昇太(熊本)。
特に初日の予選は敵無しの強さを誇っているだけに必見!
初日に限れば、現在7場所連続で連に絡んでいる。

今回のA級戦は若手強力自力型が多いので迫力溢れるレースが期待できるだドーン!!

■A級チャレンジ:本命「山口幸太郎(長崎)」
32歳で99期と遅めのデビューの山口幸太郎。
決まり手は「逃げ」のみならず、「捲り」や「差し」で勝つこともしばしば。
器用なタイプと言えそうだ。
最終直線での突っ込みが目立つ500バンクだけに戦法がハマりそうだドン。

対抗は、丹波孝佑(大阪)。
実力は、山口と互角かそれ以上。
徹底先行で地脚を鍛えてる選手だドン!

今回は、500バンクということもあり、戦法ハマりそうな山口を優勝単に選んだが、
山口と丹波の激突は見逃せないだドン!

漁夫の利を狙う選手も多数いらっしゃるようで、
気の抜けないチャレンジ戦線になりそうだドーン!

以上、休みの日は、1日1リットル牛乳を飲むホルモン丼でした。

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼の優勝単争い
└───────────
※10/3(月)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数78
総的中数19
優勝単的中率24.4%(前回より→)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数74
総的中数15
優勝単的中率20.3%(前回より↓)

┌───────────
■GambooDP情報!
└───────────
高知開催は、GambooDP対象ですッ!
GambooDPに会員登録している方は、購入金額に応じて、ポイントが貯まって、
現金キャッシュバックできる!

さらに9/29〜10/6までの期間中の青森・静岡・豊橋・高知の4開催は、
オトクなキャンペーンの対象開催!
詳しくはGambooDPへ
http://dp.gamboo.jp
 
posted by ギャンブー at 16:47| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

10/2静岡F1 難解“優勝単”も答えはココにある!

■開催日
10/2(日)〜4(火)
■静岡競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 51.3m
1着決まり手 逃げ19%、捲くり31%、差し50%
※日本トーター独自調べ


┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※9/20(火)時点
■バースデイ選手
該当選手なし
■節目勝利目前選手
該当選手なし


■S級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
加賀山 淳 千葉 94 16
大谷 靖茂 愛知 93 15
小原 太樹 神奈 95 14
鈴木 庸之 新潟 92 11
阿部 大樹 埼玉 94 9
藤野 一良 大阪 77 9

★連対率ランキング★
【連対率】
選手名     府県 期 連対
鈴木 庸之 新潟 92 57.1
加賀山 淳 千葉 94 54.5
三ツ石康洋 徳島 86 51.7
小埜 正義 千葉 88 45.1
大谷 靖茂 愛知 93 44.1

★競走得点ランキング★
【得点】
選手名     府県 期 得点
加藤 圭一 神奈 85 108.5
神山 拓弥 栃木 91 108.3
桑原 大志 山口 80 107.5
稲村 成浩 群馬 69 107.3
小埜 正義 千葉 88 106.9

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
菅谷 隆司 東京 96 16
山中 秀将 千葉 95 16
川津 悠揮 北海 96 15
坂本 敏也 北海 93 15
齋藤 一茂 群馬 97 13

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
齋藤 一茂 群馬 97 56.6
山中 秀将 千葉 95 53.3
加賀美智史 山梨 87 45.4
中田 健二 埼玉 56 45.4
川津 悠揮 北海 96 44.4

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
真崎新太郎 栃木 85 94.4
山中 秀将 千葉 95 94.3
鈴木 良太 静岡 86 94.2
中田 健二 埼玉 56 93.3
坂本 昌宏 青森 91 93.1
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/


┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■S級
松永晃典(静岡)
■A級
鈴木良太(静岡)

┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■S級:本命「神山拓弥(栃木)」
なかなかのいぶし銀のメンバーが揃った!

その中でも関東地区がなかなかの粒揃い。
稲村成浩、宗景祐樹、関一浩に自力型の神山拓弥、阿部大樹。

その中でも、やはり神山拓弥に注目したい。
G1、G2でもしっかりと勝負できるまでに経験を積んできた。
ただ、今年はまだ優勝がない。決勝には進んでいるものの、
あと一歩のところか。


ただ、25歳と若いッ!
偉大なる血筋・雄一郎に追い付くのは難しいかもしれないけど、
拓弥は拓弥なりの持ち味を見せていってほしいな。


ちょっと気になるのが、関一浩。
青森記念では一次予選組ながらも1着1着2着で決勝進出!
決勝は6着だったが、準決勝の最後の伸びがすごかった。

落車のアクシデントがありながらも俊敏に交わして、
最後の最後突っ込んできた。

あの調子の良さは見逃せないかも。
優勝単までは難しいかもしれないが、3日間狙ってみたい選手です。


これは、選手を調べていて気づいたですが、
青森記念組が多いこと。

S級1班でも高谷雅彦、稲村成浩、西郷剛、守谷陽介、小川圭二の5選手が
青森記念からここ静岡に参戦している。

青森記念のレースリプレイは見ておくと参考になるかも。
レースリプレイはKEIRIN.JPストリームから。


■A級:本命「須藤直道 (群馬)」
須藤は39歳です。
若い子が好きなドンタコスですが、
今回のA級は、アラフォーの須藤に“優勝単”。


各地区での力の差はあまりないのですが、
強いていうなら群馬には齋藤一茂、今泉薫の自力型2人がいる。

同じ群馬の須藤には、この番手を回る利点がある。

この2人の成績に大きく左右されるかもしれないが、
有利であることは間違いない。


あとは須藤本人の調子…。
今年はまだ優勝がないのだが、前節の平塚F1決勝では
高瀬卓のマークから2着に食い込んだ。


競走得点では須藤よりも上の選手もたくさんいるが、
群馬の自力2選手とともにやってくれるはず!


┌───────────
■ドンタコスの優勝単成績
└───────────
※9/30(火)現在
(1)9/8-10高知F2A級 辻力→準決勝敗退
(2)9/8-10高知F2A級チ本郷雄三→決勝3着
(3)10/1-3青森F2A級 須永優太→?
(4)10/1-3青森F2A級チ櫻川雅彦→?


┌───────────
■GambooDP情報!
└───────────
静岡開催は、GambooDP対象ですッ!
青森記念で1万円以上購入している方は注目!

さらに9/29〜10/6までの期間中の青森・静岡・豊橋・高知の4開催合計で
1万円以上購入すると、なんと、50,000,000ポイントのヤマ分け権利ゲット!です。

詳しくはGambooDPへ
http://dp.gamboo.jp

以上、最近、サッカーにもハマッているドンタコスでした。

posted by ギャンブー at 13:43| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

10/1青森F2「ドンタコスが本性を現しちゃった!」

開催日
10/1(土)〜3(月)
■青森競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 58.9m
1着決まり手 逃げ16%、捲くり35%、差し49%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※9/27(火)時点
■バースデイ選手
該当選手なし
■節目勝利目前選手
該当選手なし

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
酒井 大樹 静岡 82 25
服部 正博 千葉 91 20
女屋 文伸 埼玉 83 14
小松崎大地 福島 99 13
根本 哲吏 秋田 97 13
山崎 功也 秋田 95 13
金野 俊秋 岩手 92 13

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
竹村 勇祐 秋田 96 61.1
杉本 正隆 茨城 96 55.5
高橋  武 神奈 50 50
金野 俊秋 岩手 92 45.4
川原 義彦 千葉 58 45.4

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
桂馬 将人 福島 89 96.9
高山  聡 東京 68 94.5
高橋  武 神奈 50 94.1
杉本 正隆 茨城 96 93
須永 優太 福島 94 92.8

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期 B数
橋本 智昭 宮城 99 19
相川  巧 埼玉 98 17
真船 拓磨 福島 96 11
山本 恵介 福島 100 10
櫻川 雅彦 千葉 99 10

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
横山 尚則 茨城 100 73.3
櫻川 雅彦 千葉 99 70
佐山 俊樹 埼玉 97 53.5
真船 拓磨 福島 96 53.3
太刀川一成 千葉 100 50

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
真船 拓磨 福島 96 80.1
櫻川 雅彦 千葉 99 80
横山 尚則 茨城 100 79.5
佐山 俊樹 埼玉 97 78.4
植村 翔太 山形 89 77.1
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!
http://gamboo.jp/

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
竹村勇祐(秋田)
■A級チャレンジ
真船拓磨(福島)

┌───────────
■ドンタコスの優勝単
└───────────
■A級:本命「須永優太(福島)」
こんにちは!ドンタコスです。
またまた懲りなく“優勝単”に参戦です!
前回の高知F2がA級、チャレンジの両方で外してしまい、悔しくて悔しくて。
屈辱ながら、悔し涙を堪えてホルモン丼に土下座して書かせてもらってます。今回は、連チャンで当てるドン!

さて、“若い子”が好きなドンタコスとしては、
竹村勇祐21歳、須永優太23歳、杉本正隆25歳をピッグアップ。
竹村も杉本も捨てがたいが、前節弥彦で今年初優勝を飾った須永を抜擢!
決勝には進むものの、なかなか優勝できなかったが、
弥彦では長い直線にも関わらず追込み勢を抑えきった。
もともとジュニア時代から世界で戦い、在校4位、S級にも在籍。
持っているモノが違うぞ!

詳しくは分からないけど、震災ではかなり苦労をされたんじゃないかな。
でも、若い須永のような選手が頑張ってほしい。応援したくなる。
う、う、う、な、涙が…。
最近はどうもいかん。涙腺が緩くなってきた。でも、“優勝単”はビシっと、決めるコス!

■A級チャレンジ:本命「櫻川雅彦(千葉)」
さて、一方のイキのいい選手が多い、チャレンジです。ムフッ。
デビューしたての100期も何人かいるみたい。

あれ、でも31歳の太刀川一成、山本恵介もいる。
これまで、いろいろ苦労したんだろうねぇ。
ドンタコスもいろいろ苦労したから苦労人の気持ちは分かるのよ。影のある人も惹かれちゃいます…。

あ、あれ、あれ〜、語尾がなんか変。“優勝単”の話だよね。
チャレンジは櫻川雅彦を抜擢。
99期27歳でちょっとイっているけど、最近は好調を持続している。
決勝に進出している回数も多くて、連対率70%と超安定している。真船拓磨と迷ったけど、頑張って!マ・サ・ヒ・コ!

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼の優勝単争い
└───────────
※9/27(火)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数78
総的中数19
優勝単的中率24.4%(前回より↓)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数70
総的中数15
優勝単的中率21.4%(前回より↑)
posted by ギャンブー at 21:57| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/1西武園F2【北日本3人衆、いや、4人衆!】

■開催日
10/1(土)〜3(月)
■西武園競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 47.6m
1着決まり手 逃げ23%、捲くり32%、差し45%
※日本トーター独自調べ
┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※9/27(火)時点
■バースデイ選手
【1969/10/2生まれ】齋藤将弘(東京)
■節目勝利目前選手
【通算200勝まであと1勝】高橋義明(群馬)
【通算300勝まであと1勝】大沼修(福島)
【通算200勝まであと2勝】南雲茂義(群馬)

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期  B
湯浅  大輔 千葉 96 16
田口    守 秋田 94 16
吉田  昌弘 埼玉 97 15
山崎  寛巳 新潟 93 14
木村  元信 青森 81 13

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
田口    守 秋田 94 56
藤巻  和大 静岡 91 48.4
白石  大輔 福島 88 46.6
栗田  雄矢 静岡 96 43.3
江本  道明 千葉 92 40

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
白川  裕也 青森 85 94.7
白石  大輔 福島 88 94.6
松永    将 茨城 89 94.6
白岩  大助 埼玉 84 93.5
春日  勇人 千葉 82 93.2

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期  B
柳原    司 大阪 98 17
三浦  翔大 宮城 98 14
木村    弘 青森100 11
山澤  成保 大阪 58 10
松本  琢也 兵庫 95 8

★連対率ランキング★
選手名     府県 期 連対
木村    弘 青森100 72.2
福田  拓也 栃木100 61.1
柳原    司 大阪 98 51.5
三浦  翔大 宮城 98 51.5
田前  義守 三重 61 40.6

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期 得点
田前  義守 三重 61 80
福田  拓也 栃木100 79.9
三浦  翔大 宮城 98 79.5
木村    弘 青森100 79.1
田中  星吾 愛知 95 78.1
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
白岩大助(埼玉)
■A級チャレンジ
福田拓也(栃木)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■A級:本命「白石大輔(福島)」
西武の地に現れた北日本3人衆。
田口守(秋田)、白川裕也(青森)、白石大輔(福島)の3人である。
3人とも成績ランキングに名を連ねる猛者。
さらに、ランキングからは漏れたもののクセ者「須々田大昇(青森)」も強力!
決勝戦で北日本4人衆連係が実現する可能性も充分!?
こりゃ、優勝単は北日本から選ぶしかないっしょ!

ってなわけで、縦脚横脚バランスとれた白石大輔で「Let'sホルモン!」

対抗は、松永将(茨城)、白岩大助(埼玉)の自在コンビ。
トリッキーな動きで北日本ラインの牙城を打ち崩すのか!?

■A級チャレンジ:本命「福田拓也(栃木)」
逃げVS捲りの激しい攻防が期待できるだドン!
逃げ主体に好成績を収めるのは、この3人。
柳原司(大阪)、三浦翔大(宮城)、木村弘(青森)。

「これだけ積極型が揃えば、俺ッちは捲りに構えるっきゃないドン!」と言ってそうなのが福田拓也(栃木)!

4人ともランキング上位の実力者ばかり。
準決勝での対決も実現しそうで見ごたえ充分。

ホルモン丼としては、「積極型多い=モガキあいになりやすい=捲り有利」と考え、福田をプッシュ!
優勝単は、福田で「Let'sホルモン!」

以上、翌日尻が痛くなるとわかっていながら、ついつい激辛ホルモン丼を食べてしまうホルモン丼がお送り致しました!

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼の優勝単争い
└───────────
※9/27(火)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数78
総的中数19
優勝単的中率24.4%(前回より↓)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数70
総的中数15
優勝単的中率21.4%(前回より↑)
 
posted by ギャンブー at 21:31| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/29豊橋F2【特昇に最も近い男、Mr.パーフェクト登場!】

■開催日
9/29(木)〜10/1(土)
■豊橋競輪場・基礎データ
周長 400m
見なし直線 60.3m
1着決まり手 逃げ20%、捲くり31%、差し48%
※日本トーター独自調べ

┌───────────
■ 各種ランキング
└───────────
※9/20(火)時点
■バースデイ選手
【1991/9/30生まれ】大洞翔平(岐阜)
【1978/9/29生まれ】矢部和彦(三重)

■節目勝利目前選手
該当選手なし

■A級成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期  B
山田  祥明 岐阜 97 17
石黒    健 広島 81 16
吉川  起也 富山 92 14
阿部  兼士 福岡 93 11
平田  大毅 宮崎 79 11

★連対率ランキング★
選手名     府県 期  連対
住村    実 徳島 82 50
黒田    淳 岡山 97 47.6
三宅    旬 岡山 80 42.8
坂本  佳憲 大阪 90 42.1
小磯  知也 徳島 76 40

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期  得点
大坪  功一 福岡 81 94.5
太田  雅之 三重 86 93.9
杉本  達哉 愛知 79 93.5
増成  富夫 岡山 66 93.1
吉川  起也 富山 92 93
住村    実 徳島 82 93

■A級チャレンジ成績上位
★バック回数ランキング★
選手名     府県 期  B
泉    利和 大阪 98 16
前野  智也 岡山 68 12
太田  剛司 愛知 97 11
二條  祐也 徳島 97 9
川口  聖翔 愛知100 7
辻本  達矢 大阪 99 7

★連対率ランキング★
選手名     府県 期  連対
泉    利和 大阪 98 86.6
西岡  拓朗 広島 97 68.7
二條  祐也 徳島 97 48.1
安福  洋徳 奈良100 44.4
前野  智也 岡山 68 40.6

★競走得点ランキング★
選手名     府県 期  得点
泉    利和 大阪 98 82.7
西岡  拓朗 広島 97 80.7
中田  博之 富山 88 78
安福  洋徳 奈良100 77.8
二條  祐也 徳島 97 77.1
※各種データは直近4ヶ月の成績を集計した結果です
※出場選手は変更になる場合があります
※ダントツ君、逃げイチ君など、お馴染み「ピッグアップレース」の確認はギャンブーにて!

┌───────────
■ 地元地区注目選手
└───────────
■A級
杉本達哉(愛知)
■A級チャレンジ
太田剛司(愛知)

┌───────────
■ホルモン丼の優勝単
└───────────
■A級:本命「杉本達哉(愛知)」
地元中部の実力者二人、杉本達哉(愛知)と太田雅之(三重)に注目だドン。
勝率は突出しないが、二人とも決勝常連クラスで安定感がある。
尚且つ今回は、吉川起也(富山)や山田祥明(岐阜)など若手自力型が充実している。
得点上位の二人にとっては、追込み選手としての腕の見せ所だ。

今回は、地元の利をいかせそうな杉本で「Let'sホルモン!」

■A級チャレンジ:本命「泉利和(大阪)」
出ました!
ランキングパーフェクト!
大阪の泉は、得点、バック回数、連対率全てで出場選手中トップの成績です。
優勝候補筆頭!特別昇級候補筆頭!
絶対チェックしておきたいズバ抜けた選手だドン!

優勝単は、文句なしで泉!「Let'sホルモン!」

以上、アボガドをすりつぶしてわさび醤油とあえて、ご飯にのせて食べるのが好きなホルモン丼がお送り致しました!

┌───────────
■レバニラ亭主とホルモン丼の優勝単争い
└───────────
※9/27(火)現在
■レバニラ亭主優勝単成績
総予想数78
総的中数19
優勝単的中率24.4%(前回より↓)
■ホルモン丼優勝単成績
総予想数70
総的中数15
優勝単的中率21.4%(前回より↑)
posted by ギャンブー at 19:54| 開催前展boo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。